2018年06月17日

前回までの復習1 ウェイト版とマルセイユ版の違い

たとえばうちの通信講座テキストに掲載されている実際に寄せられたリアルなご相談とカードの展開が下記です。

Kさん(34才 女性)からの鑑定依頼、ご相談日2004年12月

ご相談『実家の9才のワンコ、二年前から糖尿病を患い、痩せて抜け毛もひどく、今年になってからは白内障も併発しているコのことです。両親から連絡があり、ワンコの体調が悪化し、医師からは末期と宣告されたとのこと。今年ももうわずかで、年の瀬ということもあり、すぐにでも実家に帰って愛犬の様子を見たいところですが、なかなか仕事も休めません。三が日には必ず会いに行けると思いますが、それまで私の愛犬は無事でしょうか? ダメならいつ頃、逝ってしまうでしょうか?私にとって切実な問題です。』

4カードで年末を最終札に設定してウェイト版で展開した結果と、あわせて同展開をマルセイユ版でも並べての比較が下記。

image4cards20180617.jpg

 4カードの読み解き設定は下記

@愛犬の現状                                            

A愛犬に起こる変化                                  

BAの変化を受けて愛犬はどうなるのか?   

C最終札愛犬は年内もつのか否か?

こういう読み解きの設定は案件ごとに適宜占師が決めていくものです。

今回は結局ABCと未来、大未来、そのまた未来的な時系列ではありますが、ぶつ切りにしないで左隣の解釈を継いだ読み方をすることのほうが大切です。

ウェイト版のほうが、明るい光が徐々に弱くなっていって、ひとつの小さな星になって最期には昇天していく・・・そういうストーリー展開を読み解きやすい。元々の図像、構図、色彩にシンボリズムならではの特徴がありますね。

なんとなーくでも、タロットよく解らないという人でもイメージから受ける印象が強く、豊かでもあるから、そこから発想が沸きやすい。

対して、マルセイユ版は背景色も構図もほぼ一貫。出目をパッと視た時に受ける刺激が少ないのです。

だから誤解を恐れずに言えば、ウェイト版は占い用。より現代人向けに読みやすく作成されているのですよ、ぐらいに説明させて頂くことも多いです。マルセイユ版はちょっと用途が違うと。

ただ人間とは習慣の生き物ですから、視覚的な刺激的な要素には難なく慣れます。

それにだいたいにして、マルセイユ版を読みやすくする必要がどうしたってあったわけです。

1600年代のマルセイユ版、日本では関ヶ原の戦い〜江戸時代ですよ。

そんな当時の絵札がそもそも、今の私たちの生活にマッチしはしないでしょう。使えないですよ。

フランス国立図書館所蔵の現存する最古のマルセイユ版

image1659Noblet.jpg

第二次大戦下ではありますが、1900年代に入って現代人向けに絵柄やシンボルの王道で作り上げたというウェイト版ですから、格段にマルセイユ版より読みやすい。

まあ大元の札のメッセージは同じだと、また誤解を恐れずに言わせて頂きましょうか。取り方が相当異なる札はありますが。

タロット占術というのは、そのメッセージの受け止め方・伝え方に尽きます。

絵柄をですよね、タロットは人間のことばはしゃべりません。解釈するほうの人間にかかってきます。

ウェイト版は解釈が比較的スムーズにできる、マルセイユ版には一定の読み解きの力が求められる、そいういう節はあります。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ウェイト版&マルセイユ版 勉強会前記

※連続講座になっていますが、単発でもご参加できるよう構成していますので、どなたでもお気軽にご参加下さい。
特にウェイト版とマルセイユ版の効能の違いのコーナーは実践鑑定を元に有意義な講座をお伝えできるかと。
下記は同じ案件をウェイト版7と、マルセイユ版で展開した時の比較です
20180611waiteCross.JPG

展開法も異なりますが、それぞれ特徴をつかみやすいところがあって、甲乙つけがたい。


5cross-20180611.JPGtriangle-20180611.JPG




ナディア・オフィス2018年夏季特別企画 連続講座第3回

★タロット(ウェイト版&マルセイユ版&any others)を通して あなたを他者を探求する会★

開催日時:2018年6月30日 土曜日9:00~

場所:駒込文化創造会館第四会議室

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

いつも応援ありがとうございます☆彡

本当に、原稿を書かせて頂いていると、皆さんに支えて頂いている感謝でいっぱいになります。
ホントはもっと成長していなければならない気もしますが、いつまでたっても弱小企業で申し訳ございません。
マルセイユ版についても、たくさん色々お伝えしたい情報もあり、またお会いできる日を楽しみにしていますね。
この先日のツイートの件は、ノブレ版、ドダル版までは「正面向きの満月」ですよね、
いや月食を起こしている時なのかもしれませんが、正面向きです。
これが以降、ガラッと横向きの三日月にチェンジするわけですよ。
imageTheMoon.jpg
えっこんなに大胆に変更?アレンジ?していいの??思いますよね。
師から弟子へと、受け継がれなければならない一定の構図、図像のパターンを破って。
でも他のパターンについては大がかりな変更は一切なされていないのは、これはもう驚異です。
私は犬3匹にしようとか、ザリガニじゃなくて普通の蟹にしようとか、そういう個人的なセンスは一切入り込む余地なく、水辺の波線の一本一本の描き方までアレンジを加えることが許されていない様子です。


色合いだけは、オリジナリティを反映させていいようですよね。
それでも赤を使う部分、青を使う部分、大筋はいっしょです。

あとこちらはツイートしていないけれど。
正義の女神のスカート部分、法王のひざ元に2人の人が描かれている感じが出ている気がして。
imageMarseilleChap08.jpg

などなど、また30日の講座でね。書き続けまする。井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

講座のチラシができました

PDFファイルのダウンロードはこちらから2018年夏季特別講座ご案内.pdf

image2018summer.jpg
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

6月30日タロット講座速報☆彡

6月30日土曜日 9:00〜12:00 2018年夏季 会員・一般の方向け、タロット講座開催する運びとあいなりました。

場所:駒込文化創造会館第4会議室

テーマ:ウェイト&マルセイユ版で読み解く
ヘキサグラム展開法等曼荼羅に見る中央の札について

講師:日本タロット占術振興会井上

参加費:会員4000円、一般5400円
imagePenta&card.jpg  imageHexa&card.jpg


先だってはブログで6〜7月タロットアートワークの会をと模索しておりましたが、今年も7月後半などは暑さもきびしそうで、井上も例の書籍を長々お時間いただくばかりでは申し訳なく、今年こそは形にせねばということもあり、取りあえず今年後半は書籍を優先させて頂くということで、6月週末の会館が抑えられたところですので、こんな講座はどうかな?程度の段階で恐縮です。

何なりとご要望、お伝え頂ければ、いかようにも構成させて頂きますね。

今後9〜10月で、仙台で東北大会として、ハーバルタロット&タロットアートワークの会はいかがだろうかと考えております。


急ぎ、速報まで。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 19:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハスの成長

ストレスレス園芸&開運ガーデニングファンの皆様、こんばんわ☆彡
5月13日にハスの植付。「茶わん」「浄台蓮」の2種類をW61×D47×H20cm 約40Lのプラ箱に。
ちょうどいいと思いきや、混植は避けたほうがよいとのこと〜 プラ箱もうひとつあるので植え替えなきゃと思っている内に。。
chawan&joudairen.JPG chawan&joudairen2.JPG

5月30日。結構な生育を見せ。31日が結構雨が降って、右の画像は6/1のものですが、数日でグンと成長している葉がありますね。
hasu20180530.JPG hasu20180601.JPG

ハスの種子も色々なところから色々なタイプを入手☆彡29日に水につけだし、6/1発芽が確認されました。
会員の方で苗をご希望の方には格安でお届け致します。
hasu-hatsuga.JPG

5月中旬遺伝子配布を受けたペパーミント、英国黒ハッカ、日ハッカ・ホクト それぞれすくすく生育しております。
Pepper mint.JPG Black mint.JPG Hakkahokuto.JPG

左から、ペパーミント、英国黒ハッカ、ホクト・・やはりこの葉の大きさと言ったら。
hakka20180530.JPG

気づいたら駐車場のジュニパーにベリーが。まっいわゆるアロマ界の大物?西洋ジュニパーじゃないですが。
juniperberry.JPG

ちゃんと園芸ブログのほうへ整理したい気持ちはやまやまなのですが、しばらく難しそうです。。

ナディアさんのハーバル・ベジ・ポット☆彡
太陽の恵みをイメージしたマリーゴールドに、レタス、赤サンチュ、スープセロリ等季節の野菜を寄せ植えております。バックに背の高い木立のローズマリーをあしらいました。
ベランダ菜園と言えばスクエア型のプランターですが、鉢も含めて「マイワールド」を創り上げるのが楽しく、また表現者としての自分の個性を豊かにしてくれます。そして何よりも生きる力を、植物たちからもらえるのです。
そばに居るだけで、もんのすごい生命力に、あなたも圧倒されて下さいね。
収穫すると一瞬貧弱にまりますがすぐまたボリューミーに。
herbalvegepot2.JPG

背後から撮影。寄せ植えの置き場が決まっている時は、背の高い物を一番後ろに持ってきて、中段、下段と手前に向かって植物の背が低くなっていくように立体感を出します。葉物野菜は外葉の根元からむしり取るように収穫しながら、数か月お召し上がり頂けます。結球レタスなどは丸くなったら根から切り取って一回の収穫でハイさようならですが、、ルッコラ他多くの葉物野菜が長く収穫を楽しめるようになっていますね。とうが立たないように花芽は早めに切りとりましょう。
herbalvegepot3.JPG
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | ストレスレス園芸&開運ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする