2019年04月28日

アリス・タロット/Alice Tarot 2nd.version☆彡

今年の連休は巣ごもり派も多いとのこと!
楽しい話題をお伝えしてまいりましょう。
こちらのアリス・タロットはもう体験されましたか?
楽天の店長部屋ブログでもお伝えしていきたかったのですが、なにせ色々と規制が多く、サイズが大きい画像もアップできなかったりするのでこちらで。
まずはメイカーさんのアリス・タロットへの想いを。。
imageMessge.jpg
ご理解頂けましたでしょうか、何故アリス・タロットにはアルカナY「Lovers」が2枚入っているのか。。
2lovers.jpg
単に「イメージ」だけでアルカナを創るのであれば、いくらでもアリスの物語からイメージだけ借用して絵札を作っちゃえばいいだけの話になります。

alice-11.jpg
が、メイカーさんはきっと何度も何度もああだこうだと、一枚ごとの絵札に試行錯誤されたことかと思われます。確かに、ラブラブの恋人たちが、登場しない物語・・・ラブロマンス皆無の幻想と狂気のオンパレード。

いやアリス、永遠のアリスと言われるだけある存在です。
そしてアリスに集うわき役たちもまたやばい人たちばかりでもうツボにはまりまくりでございましょう。
alice-13-20wl.jpg
とくに白うさぎ。。アリスを落とし穴に導いた確信犯ですね。最後に突然「審判」になちゃってまあみたいな。夢って、突然場面が変わって急展開していくのがホント不思議すね。
imageRabbit.jpg
うちでも今回は母の日のハーブ&開運観葉の寄せ植えに白うさぎのピックを。スミレをちょこっと、黒板にはメッセージを書き入れてプレゼントに。
2019hahanohi-rabbit4.JPG

うちでは授業も運勢鑑定も開運ガーデニングも1時間5000円と消費税の明瞭会計でうけたまわっております。完全予約制で恐縮ですが、事前のご予約なら土日祝日も承っております。2時間ミックスされている方もいらっしゃいます。日ごろ「先生」なんて呼ばれ、人をお導きする立場故緊張気味にお仕事にたずさわれている方などにもリラックスしながらご自身のチャートを見つめ直したり、今後の計画をタロットで練り上げるなど、画期的なオリジナルのセッション、ご好評いただいております。

まっホントにもう井上ひとりが対応するしかございませんので、順番待ちのお待たせを致してしまうことには恐縮でございます。
お近くの方はぜひいらして下さいね。スタッフ一同、心よりお待ちしております☆彡
東京の電話番は4/28〜5/6までお休みをいただいております。お問合・お申込はメールでどうぞ。
2019hahanohi-all.JPG

遠方の方、御多忙でなかなか足を運べない方には、まずはあなたの「星回り診断」からメールでいかがでしょうか? 現在割引価格でご提供中☆彡
アリス・タロットimageSetAlice.jpg
アリス・タロット購入はこちらから★
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

マルセイユ系タロットの折本と12星座4月の運気と4/10勉強会


折本は、PDFファイルをダウンロードして、厚手のA4用紙に下記の通りで両面印刷して下さい。
下記は両面印刷のイメージです。2枚に両面印刷すると4冊も折本ができてしまいますので、1枚でOK。
orihon00.JPG

 
1枚を半分に裁断して下さい。
orihon01.JPG

 
あとは半分に折り、それをまた半分に折ると、ジャバラ式8ページの冊子になります。
orihon02.JPG

orihon03.JPG
 
表紙の弊社電話番号から下の余白は切り取ってしまえば、レギュラーサイズのタロットの外箱に納まりますので、持ち運びつつご利用頂けます☆彡
orihon04.JPGorihonTHETAROT2.JPG


 
12星座の運気ダイレクトURL http://stellamagazine.net/monthlyarticle/article.pdf

まあ上記のような読み物としての12星座占いの文書、、なんかいーかげんに、感じられる方もいらっしゃるでしょう。
うーん、、そういうムードが求められている商品として、書かせて頂いてきたので、その感はぬぐえませんが、
本来は下記のようなロジックに従い、ラッキーアイテムやカラーなども導き出しているのです。
すべて、「西洋占星術的な照応」を元に、作成されています。明日4/10の勉強会では詳しくご説明してまいりますね。
わたしもワードファイルが苦手で、こんな表しか作れず恐縮です。
image四大と色相.jpg
 
こちらは、ワード検定もっている方に作って頂き、色彩検定1級の方に校正して頂いております。
とてもきれいに出来上がりました! この表とロジックをもって2005年頃かな?国書刊行会へ行ったのですが、「タロット象徴事典」に姿を変えております。。
image22colorchart.jpg

わーっとまだメール鑑定、12星座原稿等仕事が満載でございます。御用の際には東京オフィスへお電話か、オフィス・メールへお願い申し上げます。ツイッターとかほとんど見ることができず、一方的な発信ばかりでごめんちょ★
あ、ですからこういったことの詳細は学びの場です、とにかく明日です、明日来るのです!!!
お待ちしておりますね^^
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする