2019年09月13日

日本タロット占術振興会 2019-09勉強会のお知らせ

内容に調整が入りました☆彡 日程には変更ございません。

9月21土曜日 13:00〜16:00(13時開場、16:30退出時間となります)

開催場所:駒込文化創造会館第四会議室 

参加費:一般¥3500


第一部:特集卜術(ぼくじゅつ)について 13:10〜14:30

古代の占い

トランプ、タロット

寓意画・風刺画の文化


第二部:特集イメージについて 14:40〜16:00

ことばを超えるイメージ

心のスイッチを入れるイメージ

タロットとノルマンカードの場合

それでもことばで伝える


卜術(ぼくじゅつ)とは何なのかに始まり、イメージを使う卜術(ぼくじゅつ)としてのタロット、またルノルマンカードとの対比も取り扱いたいと思います。

タロットがお好きな方は皆さん「絵」がお好きなのでは。

タロットと言えばもっぱら、絵、イメージ、Imageが核心となり、人によって感じ方が違うイメージですから、「そう感じなければいけないの?」という率直な思いって誰にでも、とくにビギナーの方には結構あるものですね。

また導き手としても相談者や生徒さんにことばで伝える壁にぶつかるものなのですが、「絵」を使って導く際の何らかのヒントにもなるのではという勉強会です。

メージと手を取り、もっと仲よく、もっと幸せに。。

勉強会は、講座と違って皆さんで意見交換するのがだいご味だと思っております。

遠方からのご参加者もあり、せっかくなので第二部のほうに時間を割こうと。

発言したくない人は「パス」でOKです。それはわたしは講座でもそうなのですが、たまに指名するのですが、やっぱりはずかしいとかだいじにしまっておきたい思いもあります、答えるのは自由でパスもありです。

こじんまりとはしますが、奥の深い、ここ得意です!

ためになる会を楽しく、開催しましょう☆彡



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする