2016年08月24日

楽オク出品中のDark Angels Tarot/ダーク・エンジェルズ・タロットのワケ

それは一件のご連絡から始まりました。。

「6枚のカードの背面にプリントミスがある・・」

早速ご購入頂いたタロットご返送頂きますと確かに。

darkangels02.jpgdarkangels01.jpg

代替品/Replacementをお送りすることになりました。


えーここまではしばしばあることで、工場で製造中に発生する不可抗力です。ここまではあえて誤解を恐れずに言えば問題ありません。


そして、新品の代替品をお送りする前に、同じことがないようこちらでひとつ新品のデッキを開封し、すべての絵札に問題ないことを確認してからお送りするというお約束をさせて頂いた・・これもこういうケースでは大抵ご了解頂いてこうしている。


そしてひとつ新品の箱を開け確認しだしたところ、あれ?なんか線がうっすらと。。それも複数枚に。でも「傷」と言うには浅い。色々な角度から光を当てながら認識できる程度のうすいうすい谷間的なラインです。


傷というのは触ると引っかかりを感じたり、色がはげたりしているレベルで、絵柄を楽しめないし、鑑定にも使えないという状態のものを、当社では不良品と定めています。



そもそもこの箱だけなのかと、もうひとつ別の新品も開封。うーんやはり5枚に一枚ぐらいの割合で発生している。



そうなるとそもそもプリントミスがありご返送頂いたタロットの方はどうなのかと改めて見てみると、ああやはり同じだ…が、目を近づけてよーく見ないとわからない程度なので、、


冒頭の裏面のプリントミスは返品・交換対象のストライクゾーンです。

一方うっすらと感じられる線のようなものは対象外となります。ご購入者様にはまずこちらではご使用に問題ないどうか、ご判断を仰ぐことになります。無理に押し付けることなどはありません。



2005年ぐらいからでしょうか、Dark Angels Tarot/ダーク・エンジェルズ・タロット発売開始して以来、このデッキについての不良に関する報告は今回が初めてで、それまでは一度もありませんでしたので、皆様あまり気になさらないで下さっていたのでしょう。


今回プリントミスをご指摘頂いたお客様も「このくらいなら問題ありません」とおっしゃって頂き、代替品をお送りする件は何とか対応させて頂くことができました。



さて、今度はメイカーさんにこの件メールし、こちらも代替品をお送りいただかなくてはなりませんね。で、こういう時のメイカー対応は場合によるのですが、代替品/Replacementは、ミスプリがある6枚のみを送ってくるケースもあるのですね。。


たとえば、どの箱のタロットも必ず特定の一枚の札が不良品であるような場合。過去においてはエッティラのある3枚だけがモノクロだったという印刷ミスがあり、その3枚を購入したデッキの数だけお送り頂いたわけですが、、

今回はそういうわけにはいかんぞと。


というのは、今回、3つの開封したDark Angels Tarot/ダーク・エンジェルズ・タロット、ふと気づきますと、裏面の絵柄の色調が微妙に違う。3つの内2点はやや濃いめブルーに近い(左)、1点は薄めでグレーに近いブルーグレー(右)です。

darkangelsBACK.jpg



どちらも同じDark Angels Tarot/ダーク・エンジェルズ・タロットではありますが、製造年、工場等何か異なる経緯で作成されたものであるため、微その違いが妙に色の濃さに出てしまっております。


だからメイカーさんがそこまで考慮して代替品の6枚をお送りいただかない限りは、今度は裏面の色彩の違いでまたまた問題発生となってしまいます。この2色がひとつのデッキに混在すると、鑑定やりづらいかもですよね。裏面も非常に大事なタロットカードですので、やはり代替品/Replacementはミスプリがあったカード単体6枚ではなく、まるまる一個の箱ごとタロットをお取替えいただかなくてはなりません。


まあ以上でございます。開封して中身を確認したタロットは楽オクに、ということにさせて頂いております。かなり神経質に目を凝らして一枚一枚観た時に、うっすらとラインが感じられるアルカナもあるかと思いますが、このデッキの標準的なコンディションで、それがワケありということではありません。


代替品についてのメイカーさんとのやり取りはメイカーさんの営業時間中にやるのが得策ということでこんな時間に起きているわけですが(><)


それにしても夜中にDark Angels Tarot/ダーク・エンジェルズ・タロットを3つのデッキすべて一枚一枚観るなんて・・心臓にわるいことこの上ない!ゾクゾクしました。

が、美しい。。!

darkangelsknofs.jpg
darkangelskiofc.jpgdarkangels10ofs.jpg笑ってる

darkangels4ofp.jpgdarkangels2016082301.jpg

これらも「タイトルなし」のアルカナで、それについては某所の会報誌で話題にしたものですね!
あれこれブログdeタロットでしっかりお伝えしていきたい気持ちはやまやまですが。
取りあえずそちらのブログは無期限の休止に入らせていただくのがよいかなと。。今後の更新はあきらめる!

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 03:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441301611
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック