2018年12月15日

会員NO.**の美音先生のタロット講座テキスト

 imageMionsanText1.jpg


会員NO.**の美音先生にはこの度は素敵な、大変充実したタロット講座テキスト、ご送付誠に、ありがとうございました。

 会員情報ページではカジュアルな雰囲気で紹介をさせて頂きましたが、実はそれとは裏腹に、美音先生は大変ご丁寧なお手紙とともに、弊社に冊子をお送り下さったのです。

 拙書を参考書籍として取り上げて下さるだけでもありがたいのに、こうして冊子をお送り下さるとは、執筆者冥利に尽きることこの上ありません。

 集めた情報を切り貼りして独自のテキストを作ってしまえる昨今にあって、なかなかこうして、奥付の参考書籍紹介のページをしっかり作っている方は少ないでしょう。なおかつこうして作品をお送り頂けるなど、現実社会では稀なことです。著作権についての理解や認識を垣間見ることができます。

 まずはここに、御礼の気持ちとともに、その旨を。

 当初はお送り頂き、わたしとしてどうしたらよいのか、何ができるのか? 困惑もありました。何しろ、、わたくしひとりで運営する零細企業の一社員、一自営業者に過ぎず、自分の日々のことすらもおぼつかず、何のお役にも立てない有り様ですので。

 ただですね、、心を込め、一生懸命に創られた冊子を読み進めていく内に、ああと。そう言えばわたし自身もできあがった作品をあの方に届けたいと、本当にただ「見て下さい!!」だけの気持ちで、自分で届けに行ったり、版元から送付させて頂いたり、ただ本当に「それだけの気持ち」がおありになっただけなのだろうと、気づき至りました。精魂こめた物づくりの純粋な気持ち以外に、何も求めてはいらっしゃらないことがよくよく。

 井上のタロットに関するたった三冊の著作ですが、参考にして頂き、新たにまたこんなに美しい、タロットテキストが誕生するとは! 生きていてよかったとさえ思う程、嬉しく、ありがたい出来事に、存じております。

 そしてまた、こちらの美音先生の作品を参考に、さらにさらに作品が派生し広がっていくことでしょう。確実に。細胞分裂していくのが命あるものの常道。嬉しいプラスの連鎖をずっと見届けていきたいものです。

 書き手としては、一度書いたものについて、その後もずっとその活字を見守っていかねばなりませんね。何かマズイことはないか、受け止められているだろうか、時代の流れも考え表現を変えたほうがいいところetc・・。

 占術やタロット、こういった分野が一種特殊扱いで、小さな世界ですから、情報も限られがちということもあり、殊更に意識することにも。

 刊行される書籍ともなれば、絶版にならない限りはずっと社会に流通し続けることになるわけで、恐ろしいと言えば恐ろしいことです。生徒さんには何気なくお配りしている資料としての自作プリントを前に、ひとつの「商品」として仕上げるにあたって立ち往生していたりする井上でもあります。「完成」させること難しさに。。やはり完成度を上げなければと目指すものですが、「完璧」なものはあり得ませんからね。


 そこが特定の勉強会用の資料となると、手にした人の心をわしづかみにするような完成度の高い小冊子を作ることが案外やりやすいかもですね。そういった機会を重ねて、まとまったところでまた精度を上げて書籍等に仕上げてみることなのでしょう。

 いずれにしても「調べて調べて検証して」の繰り返しです。その時間と場所さえ手にできれば、おのずと良書が。その時間と場所としての日本タロット占術振興会でもあり、日々感謝感謝の井上でございます。

 第一線でご活躍されている美音先生のような方にも、独自にお役立て頂けるのは冒頭のことばのまま、開設者冥利ですし、むろんのこと、当会発行物・発信情報などを読み聞き考えて頂けるご参加者の皆々様と共に、今後も引き続き共にいさせて頂きたいと、切に願っております。皆さまそれぞれに本分があり、ふとした時にここに立ち寄るとホッとするような、いつでも戻ってこられる、そんな会でも、あってもよいのかなと。

 まあこんな感じで当会も長くなって参りましたので、三歩進んで二歩下がりですが、それでもらせんを描いて上昇していることが強みということで、よろしければ、また少し頑張ってまいりましょう。

 美音先生には、アクセスして下さり、ありがとうございました。わたしも見習わねばなりませんね。課題を、ありがとうございました。この度は誠に、ありがとうございました。

 敬具

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

「日本タロット占術振興会便り」本日ウェブにて配信完了

会員の皆様からの有難くためになるお便り、コメント、メール、お写真等もここに紹介させて頂きます。

美音様より2018年06月30日ウェイト版&マルセイユ版 講座後記 に下記のコメント頂きました。

「あなたの思いは置き去りに」は本当にその通りだと思いますし、私もそうあるように気を付けています。 でも、疲れていたりするとうっかり思いが入り易いのでまだまだ精進です。 レポートとても参考になりました。 お忙しいところありがとうございます!

コメント誠に、ありがとうございます。そして、なんとずっとコメント通知がなかったために、開示せずに今に至ってしまい、申し訳ございませんでした。

そうですね「ニュートラルな精神状態」あっての、タロット解釈でもありますね。そのようにご自身で明確に意識されているので、道のりはそう長くはないかと。大丈夫ですよ!

だいたい何年やっていてもどうしても対面する相手が苦手なタイプの場合などは・・・(笑 まあ生身の人間ですから、いつでも誰とでもパーフェクトはありえません。

そういう中で「マルセイユ版」各絵札の構図と五色の色彩が、鑑定師の心と身体をニュートラルにしやすいものだということを今各所で伝えさせて頂いているのです。ウェイト版の「塔」、昨日もある受講生さんが「やっぱりこの絵を見ちゃうとねー、あーダメなのかーとかかなり痛い感じがする」と。でもマルセイユ版16番だと「あ、これが塔? なんか軽い感じですね!」

調子がふるわない時には、マルセイユ版なら刺激がマイルドでOKかもです!

コメント心から、ありがとうございましたm(_ _)m


T.Y.様より 2018年08月28日不思議な「愚者」に下記のコメント頂きました。

確かに絵には描き方や鑑賞の仕方という一定のルールがあります。

でも、勉強したことがない人は、タロットの絵の印象だけを受けてしまいます。

それでその印象だけでお仕事をしてしまうのは、致し方のないことですよね。

勉強したことがない人は、かえって絵からインスピレーションを受けて、自由な印象のままに、色々な発想ができ、それで仕事になればそれでいいという考えも、わかる気がします。.

Posted by t.y. at 20180917 22:51

コメント誠に、ありがとうございます。

わたしが強調したいのは「勉強」ではないのです。

確かな文献を調べる限りですが、「タロット象徴事典」にも書かせて頂いたことですが、タロットと言えば絵札です。「絵の解釈」が原点です。「絵」はそもそも何のために生まれ出たのか?メッセージツールとしての発祥、おのずと確立された「絵の描き方や鑑賞の仕方」、そういった「伝統」を解釈に取り入れることで、一定のブレない解釈という効果に期待できますよ、ということなのです。

「別にそんなのどうでもいいですよ、1年で取りあえずタロット占い師になれれば!」というご意見のほうが圧倒的に多いのは、今になって始まったことではないのでしょう。

占いを依頼する側の、そういう中のことはよくわらかない人たちにとっては、もっともっとどうでもいいことでしょう。ただ、そういうよくわからない大多数の人に押されて、世の中の大きな流れというものは出来上がっていたりするものです。

比較的わかっている人間として、自分なりの爪あと程度でも流されず抵抗したり、そんな井上です。

解る方には、こんな話はご無用です。一種プロフェッショナルってそういうものでしょうと。このブログを楽しみにして下さっている人たちは、そうですよね♪

10年、20年経って、中断した学習を再開したいという声も頂いております。現場に出るようになってから、うちの講座のよさを実感したというお声も。だから、うちは本物です、プロですから。皆さん安心して下さいね(笑 

回り道にも、大きな意味がありますな。


東北支部翠倖先生より

8月下旬太陽移動の頃、ふとお写真とお手紙を頂きました。

エキナセア、パープレアはうちの種子だそうです!! 毎年美しく咲いてくれているとのこと。超嬉しいです。

ekinacea.jpg

なんとお庭に、ニホンカモシカがご来場とのことでまたびっくりです。また望遠レンズですよね、撮影難しかったかと思います。風水では動物が来てくれるのは吉兆だとか。親子、人里からちゃんと戻って、無事に過ごしてくれるといいです。シカにもクマにも、日本はこわいところになってしまった。

kamoshika.jpg

航空自衛隊の町にお住まいとのことで、うろこ雲&飛行機雲???うんうん、あー夏だなーという青空。

bluesky.jpg

頂いて、ガッチリ夏を満喫しました。って、井上はどこでも夏に強い、夏人間なのでした。


ではでは、2018/09/20配信「日本タロット占術振興会便り」は会員ページにてご覧下さい。

下記3本でお届けしております。ご意見、ご感想、お待ちしております。

・ヴィスコンティ・ブランビラ版

・小アルカナは数の神秘の世界(M・ダメットの功績)

・タロット深読み


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

不思議な「愚者」

1612992713.jpg

1612992713-4.jpg

British Museum/大英博物館から画像をお借りしました。やっぱり愚者の頭が切れていますね。。ある意味ホッともしますが、やはり頭が切れていない「絵」なり「写真」なり、基本です、スタンダードです。特に頭が切れている写真とかもうね、個人的にイライラしますよ。。

あ、そうそうマルセイユ版の愚者ね。その頃は、「愚者」に番号があえてわざわざ振られていませんでした。あえてタイトルは付け出されたのですがね。。

それには、ゲームカードに由来するところがある。

当時人気のあったカード・ゲームの一つにトリック・テイキングというものがあり、そこでは「Matto」はいつでも出すことができる「Excuse=免除札」で高得点が与えられていました。他の札の代わりにいつでも出せる札ゆえに、番号もタイトルも記載されていないという存在でした。札にMattoと書かれていたわけではなく、そう呼ばれていたわけです。Matto以外の他の札は「Trionfi」※と呼ばれていました。

※Trionfi:イタリア語『切り札』を意味することば。ここから和名「トランプ/trumps」が派生している。宗教上の「儀式、行列」を意味することばでもあり、聖者の行進を取り仕切る行政官は、神託や占いの力をも兼ね備えていました。

ゲームや賭博用のタロットは、イタリアでは15世紀以降、フランスとスイスでは16世紀以降すでに広がりを見せています。その中で通称マルセイユ版と呼ばれる78枚のセットはまた別の用途が見出され、一貫したスタイルで描かれるように独自のルールを伴いだしたことがうかがえます。

イタリア語やフランス語の文献をわかりやすくお示しさせて頂くのは至難でございます。許せ。。わかりにくところは何でも個別に質問してちょうだい。

 ドダル版復刻作品はやはりこちらがオススメ!



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

2018年06月30日ウェイト版&マルセイユ版 講座後記

 ブログの文字サイズのデフォルトが11ptになっており、毎回全文のフォント数を上げてからアップしているのですが、昨夜は睡魔と闘いながらの記事アップの中で至らないこと多々、何かとご不便をお掛け致します。

それにしても熊谷で観測史上最高気温が記録されたとか。
ナディア・オフィス内は現在34.7度ですが、日中は別室の授業に出ていてわかりませんが、ここは36度以上にはなっていたかと。それでもまあ熊谷の観測所に比べたらまだまだ耐えられます。
こんな猛暑極まる日に、レッスン・鑑定にお越し頂き、大変ありがたく、また貴重な学びの機会を頂けることにも、頭が下がる思いです。
ハスがねーまだ開花しなくて。せっかくいらして頂いても今特に見ごろのものがなく恐縮です。

さて、6/30土曜日開催しました日本タロット占術振興会の講座後記、
PDFファイル9ページにまとめることができました。会員ページよりログインしてご一読下さい。





ダイジェスト版6、7ページあたりでいかがでしょうか?一部をここに公開。
★ご相談者の仮名Bさんが、今の会社を辞めようか悩んでいるという設定で、F結論をふまえた、Cアドバイスを導き出してみて下さい。

「ウェイト版大アルカナ22枚での展開」

image20180625.jpg
           ↓
この展開は結構二分するタイプですね、伸るか反るかのアドバイス。

ご相談者・Bさんの中で「辞職」について色々な思い、道筋がある状態でお悩みになるわけで、道が異なれば条件も異なるという状態。条件次第で辞職するかしないかが決まるわけですね。「辞職を考える原因になっていること=いじめや契約の問題があり、それが解消するなら今は辞職はしない」とか、「その後の転職活動がスムーズなら今すっぱり辞めてしまおう」など。



鑑定のコツとして、細かい成り行きや条件についてカードを繰り出し云々するのもひとつなのですが、「辞めるか否か」すなわち伸るか反るか、二つにひとつの大きな指針をまず導き出して差し上げることができる、これもひとつ占術の得意技、効能で、使わない手はないでしょう。

※ただ相談者が細かい成り行きや条件について云々したい場合もありますから、そういう時はそこに時間を割いてやりとりするのが筋ですね。今日なども「話」だけで30分以上にもなりました。こちらが間に入って止めながらですから、ただうんうんと聞いていたら・・あっという間に1時間経過ということにもなるでしょう。


対象的に、極端な場合は相談内容なんて、ご自身のお悩みや置かれている状況についてのご説明など一切なく、「ちょっと今抱えている案件なんだけど、伸るか反るかだけ見て」という依頼だってあるものです。

ペンタグラムやヘキサグラム展開法では曼荼羅として見る図形と中央の札=最終札とアドバイスカードの2枚だけ読む というのも手。


今回もやはりある程度タロットの読み解き解釈に慣れているご参加者、一様に「辞める必要はないのでは?」に傾いておりました。


ただ、もう一度「ウェイト版大アルカナ22枚での展開図B」を振り返ってみて下さい。



たとえば「法王」→「正義」逆位置ではハラスメントが法的問題へと大きくなる可能性なども読み解かれるシーンがあり、「そこまで問題が大きくなるならむしろ辞めないと危険なのでは?」と司会者から突っ込みが入る場面も。



すると「もっと具体的な相談者の思いや背景がわからないと、解釈を絞り込めない」というおことば。だって今回のケースでは、たとえば30代の相談者が男性か女性かも明記されていない!! わけで、ごもっともでもあるご意見です。



ただ授業の中ではせっかく「タロット」のメッセージを読み解き、伝える練習をしているわけです。相談者は「その展開を見てあなたはどう思いますか?」と聞いてきているわけではないのです。「タロットを解釈して」と言ってきているのですから、「あなたの思い」は置きざりにしましょう。ここは重要です。置き去りにするための道具でもあるタロットなのです。

タロット解釈とは、タロットの翻訳作業でもあります。視覚的言語を相談者に合わせてわかりやすく翻訳・通訳する。
そもそも解釈の仕方は人それぞれです。こういった講座、読み解きレッスン自体、ご不要の方もいらっしゃるでしょうし、それはそれでよろしいことだと思います。

いっしょに学びたいと思っていただける方は、ぜひともPDFファイルをご一読の上、御意見ご感想お寄せ下さい。そのやりとりこそが生きた学びだと、おっしゃって下さった方もおられます。
(青字はPDFファイルにはない文言です)


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 22:30| 埼玉 ☔| Comment(2) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

日本タロット占術振興会 ビギナー向け会員セットのご案内

2018年も折り返し地点を迎えようとしていますが、この期に及んでなおも新規ご入会ご希望の方からご連絡数件頂き、ありがたく存じております。

タロット、よくわらかないけど、魅力的!私でも占えるようになりますか?

と言ったお声が比較的多く、この度下記お得なビギナー向け会員セットを作ってみました。

ビギナー向け会員セットのご案内¥5980※1

1 ウェイト版(レギュラー、ポケット、ミニチュアのいずれか1点)※2

2「THE PICTORIAL KEY TO THE TAROT」By Arthur Edward Waite

3 当社オリジナルウェイト・タロット日本語解説書「大アルカナ22枚完訳付」

4 タロット・クロス*(色柄応相談)

5 ウェイト版Tシャツ*(色柄応相談)

 image2018kit.jpg

imageWaiteHyoushi2018.jpg

2CBDマルセイユ版かVISCONTI と変更可能

  CBD79_box.jpg  51Th5p+qzmL.jpg

※1:4、5ご不要の場合は¥3980 


それでは、直近のタロット講座でお会いできることを会員一同、楽しみにしております。

少人数ですが、ちゃらいの、おたく、霊感系皆無。

社会で占術の起源やロジックも含め学びながらその効能を広めていこうという文化的活動を目指す方、

男女問わずおひとり様でも安心していらして頂けます。大歓迎です。奮ってご参加下さい。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

前回までの復習1 ウェイト版とマルセイユ版の違い

たとえばうちの通信講座テキストに掲載されている実際に寄せられたリアルなご相談とカードの展開が下記です。

Kさん(34才 女性)からの鑑定依頼、ご相談日2004年12月

ご相談『実家の9才のワンコ、二年前から糖尿病を患い、痩せて抜け毛もひどく、今年になってからは白内障も併発しているコのことです。両親から連絡があり、ワンコの体調が悪化し、医師からは末期と宣告されたとのこと。今年ももうわずかで、年の瀬ということもあり、すぐにでも実家に帰って愛犬の様子を見たいところですが、なかなか仕事も休めません。三が日には必ず会いに行けると思いますが、それまで私の愛犬は無事でしょうか? ダメならいつ頃、逝ってしまうでしょうか?私にとって切実な問題です。』

4カードで年末を最終札に設定してウェイト版で展開した結果と、あわせて同展開をマルセイユ版でも並べての比較が下記。

image4cards20180617.jpg

 4カードの読み解き設定は下記

@愛犬の現状                                            

A愛犬に起こる変化                                  

BAの変化を受けて愛犬はどうなるのか?   

C最終札愛犬は年内もつのか否か?

こういう読み解きの設定は案件ごとに適宜占師が決めていくものです。

今回は結局ABCと未来、大未来、そのまた未来的な時系列ではありますが、ぶつ切りにしないで左隣の解釈を継いだ読み方をすることのほうが大切です。

ウェイト版のほうが、明るい光が徐々に弱くなっていって、ひとつの小さな星になって最期には昇天していく・・・そういうストーリー展開を読み解きやすい。元々の図像、構図、色彩にシンボリズムならではの特徴がありますね。

なんとなーくでも、タロットよく解らないという人でもイメージから受ける印象が強く、豊かでもあるから、そこから発想が沸きやすい。

対して、マルセイユ版は背景色も構図もほぼ一貫。出目をパッと視た時に受ける刺激が少ないのです。

だから誤解を恐れずに言えば、ウェイト版は占い用。より現代人向けに読みやすく作成されているのですよ、ぐらいに説明させて頂くことも多いです。マルセイユ版はちょっと用途が違うと。

ただ人間とは習慣の生き物ですから、視覚的な刺激的な要素には難なく慣れます。

それにだいたいにして、マルセイユ版を読みやすくする必要がどうしたってあったわけです。

1600年代のマルセイユ版、日本では関ヶ原の戦い〜江戸時代ですよ。

そんな当時の絵札がそもそも、今の私たちの生活にマッチしはしないでしょう。使えないですよ。

フランス国立図書館所蔵の現存する最古のマルセイユ版

image1659Noblet.jpg

第二次大戦下ではありますが、1900年代に入って現代人向けに絵柄やシンボルの王道で作り上げたというウェイト版ですから、格段にマルセイユ版より読みやすい。

まあ大元の札のメッセージは同じだと、また誤解を恐れずに言わせて頂きましょうか。取り方が相当異なる札はありますが。

タロット占術というのは、そのメッセージの受け止め方・伝え方に尽きます。

絵柄をですよね、タロットは人間のことばはしゃべりません。解釈するほうの人間にかかってきます。

ウェイト版は解釈が比較的スムーズにできる、マルセイユ版には一定の読み解きの力が求められる、そいういう節はあります。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 10:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

ウェイト版&マルセイユ版 勉強会前記

※連続講座になっていますが、単発でもご参加できるよう構成していますので、どなたでもお気軽にご参加下さい。
特にウェイト版とマルセイユ版の効能の違いのコーナーは実践鑑定を元に有意義な講座をお伝えできるかと。
下記は同じ案件をウェイト版7と、マルセイユ版で展開した時の比較です
20180611waiteCross.JPG

展開法も異なりますが、それぞれ特徴をつかみやすいところがあって、甲乙つけがたい。


5cross-20180611.JPGtriangle-20180611.JPG




ナディア・オフィス2018年夏季特別企画 連続講座第3回

★タロット(ウェイト版&マルセイユ版&any others)を通して あなたを他者を探求する会★

開催日時:2018年6月30日 土曜日9:00~

場所:駒込文化創造会館第四会議室

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

6月30日タロット講座速報☆彡

6月30日土曜日 9:00〜12:00 2018年夏季 会員・一般の方向け、タロット講座開催する運びとあいなりました。

場所:駒込文化創造会館第4会議室

テーマ:ウェイト&マルセイユ版で読み解く
ヘキサグラム展開法等曼荼羅に見る中央の札について

講師:日本タロット占術振興会井上

参加費:会員4000円、一般5400円
imagePenta&card.jpg  imageHexa&card.jpg


先だってはブログで6〜7月タロットアートワークの会をと模索しておりましたが、今年も7月後半などは暑さもきびしそうで、井上も例の書籍を長々お時間いただくばかりでは申し訳なく、今年こそは形にせねばということもあり、取りあえず今年後半は書籍を優先させて頂くということで、6月週末の会館が抑えられたところですので、こんな講座はどうかな?程度の段階で恐縮です。

何なりとご要望、お伝え頂ければ、いかようにも構成させて頂きますね。

今後9〜10月で、仙台で東北大会として、ハーバルタロット&タロットアートワークの会はいかがだろうかと考えております。


急ぎ、速報まで。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 19:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

タロット・バンドを作ってみよう☆彡

日本タロット占術振興会号外+タロット・バンド・キット、そろそろ皆様に行き渡っていることでしょう。

今回はこんな感じのキット、1セットをお送りしています。
★袋入りタロット・バンド・キット
内容・・チャーム1点、丸カン大小各1点、ビーズ2点
ひも、もしくはゴムは各自でご用意下さい。下の画像は百円ショップでそろえたヘアゴムや皮風のひもで、ビーズに通るのは細目のサイズ。まあ取りあえずお手持ちの何でも結構でございます。
tarotbandkit.JPG  tarotbandkit2.JPG

まずきっかけになったのが、「ボタンとゴムで作るブック・バンド」でしたので、その原理も。。
お手持ちのボタンにゴムを通して、結び目を作ってみてね。結び目はぐるっとタロットに巻いてから正式に位置を決めます。
easyband0.JPG  easyband1.JPG

きつ過ぎず、ゆる過ぎず、ボタンにゴムをひっかけて留める感じで、これで完成です。ひも先にビーズを飾って、丸カンでチャームをつけおしゃれ感UP☆彡
ナディアさんの場合大アル22枚だけ分けて持ち歩くことが非常に多いのです。
easyband00.JPG  
女教皇が鍵を持っているとは。。偶然に。
easyband01.JPG

ボタンはゴムを掛けるためのものなので、大きめのチャームをつけてそこに直接ゴムを掛けられれば、ボタンはなくてもOK。ですよね!
ゴムひもに丸カンでチャームをつけ、一か所結び目を作り、ぐるっとまわしてひっかけて留めるだけの手抜きバージョン。
himo-type1-1.JPG himo-type11.JPG

伸びないひもで十字にしっかり結ぶのもあり。78枚ワンセット等厚みがある場合はやはりこちらのほうがしっかりまとめられます。
最後にひもの長さを調節してカットしてビーズで飾るなり。
himo-type2-1.JPG himo-type2-2.JPG

また、チャームを1個のビーズで固定して、もう1個のビーズにひもを二本通して、この部分をチャーム+ビーズにかけるというのもあり。
himo-type3-0.JPG  himo-type3-2.JPGhimo-type3-1.JPG

いかがでしょう? 皆様の創意工夫で、この際ご自身のオリジナル・アクセサリーでも!お創りになってみて下さいね。
創造とは、ここにないものを、ゼロから創り出すこと! アルカナTの教えは万能でございます。
tarotbandkit01.JPG

あなたもナディアさんといっしょに、タロット・バンドやタロット・ボックス創りを楽しんでみませんか?

6〜7月タロット・アート・ワーク講習会開催予定です。
皆々様にお会いできることを楽しみに致しております☆彡

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

タロット・ショッピングコーナー更新しました

日本タロット占術振興会会員専用ショッピングコーナー

こちらをクリックするとコーナーへ
● ビフォー・タロット/Before Tarot \2730(送料込)ご予約受付中☆彡
ビフォー・タロットのお届けは2018年6月〜
英文解説書付きのデラックス版Before Tarot Kit(送料込¥3500)もございます



色々選べる2点セット企画開催中会員価格:¥3960

アフター・タロット/After Tarot

orアルバノ・ウェイト版 orクラウド・バーデルのマルセイユ版or CBDマルセイユ版

いずれか2点セット価格でお届け☆彡 
他各社カタログより代替品もお選び頂けます。

   

2018年4-5月限定タロットデッキのみ単体送料込¥1980 お届けまで少しお時間頂いております。
お受け取りの日時指定が必要な場合はゆうパック送料加算となります。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

3/11タロット研究会後記

前回を引き継ぎ、アルカナW〜Yの解釈にも触れながら、


ひとりのご依頼者からご家族の健康について相談があった場合を取り上げ、占的の立て方、展開法の選び方などから始める。


占的の主語は誰なのか? 相談者なのか、家族なのか? どちらでも立てられるが、

相談者=相談をしているご本人、その人のために鑑定をしていることを忘れないで。

(代理鑑定ならいざしらず)

そこを混同したままタロットを展開して、結局解釈に迷う・・・が、何より問題でしょう。


また実際には、占的を立てづらいケースに出くわすことは結構あるもの。

そこでおすすめが、迷った時の「現状位置確認

今後どうなるとか、どうするべきかに入る前に、今いるところを掘り下げる作業を。

駅の構内や市街地や路上で、次どこで曲がるのか、左か右か?経路を確認できれば、解決することだってあるでしょう。


「愚者」「塔」を、大胆な破天荒な行動と解釈するのか、危険信号と解釈するのか、迷った時にやはり「現状」にヒントが見いだせたりもする。


ただそもそも「自分の取るべき行動は?」と占的を立てたのなら、「愚者」「塔」は大胆な破天荒な行動と解釈するのが自然。


迷った時の特効薬的な「現状位置確認」だから、むやみに悩んでここに執着する必要はない。


占的も立てずにばくぜんと出した大アルカナから、大アルカナは奥行きも深く幅も広い絵札なので、今後の成り行きなどバッチリ言い当てることは難しい。



他方、小アルカナのスートを解読した時に、相談者の話すことばをよく聞いて、金銭問題、健康問題、読み取れることを相談者に投げかけながら、相談者がまた返してくれることを読み解きに反映させながら、答えを絞り込んでいくことで、「手術、入院」そんなキーワードが導き出せることには、

小アルカナは大アルカナより期待のできるところでもあります。


「どう伝えるか、どうかわすか」というよりも、どうキャッチボールするか、でしょうか。


タロットを「一方的に解釈して伝える」、その方法が学びの対象になるのではなく、いっしょにタロットの出目を役立てていこうと、

「話し合おう」という姿勢のコミュニケーションが大切かと。


だからこそ、多分今日いらして下さった方は、こうして人と触れ合う機会を選んでいらして下さったのでしょう。


私自身も先生から言われたことば「人間関係なんて練習なんですよ、毎日練習して下さい」


コミュニケーションでも何でも上達に魔法はありませんね。。卓上の学びとは根本的に異なりますので、実践の場、これからも勉強会、続けていきたいですね。



 以前、事務所を開設していた駒込駅近くでの食事会、今の自然食レストランになる前は雰囲気のいい喫茶店で、編集さんとの打ち合わせなどもしたところで、自分にも感慨深いものがありました。多くの方が駒込にも池袋にもいらして下さり、いつもいつも支えて下さいました。皆々様に心からお礼申し上げ、また次回にもつなげられますよう動いていきます。


井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

2/9クイズの正解

出題は下記でした。

imageQuiz20180307.jpg

正解・・・といっても、ここでは、解釈の正解ではなく、
「実際にどうなったか」を正解としているということで、
修理でもなく、中古車購入でもなく、「第三の方法」でした。
やはり当方応用科で学習中の方などはここのところの読み、ご名答!でございました。
しかしながら、その内容までが正解だった方はいらっしゃらず。
まさかご主人様が、自力で直してしまうとは。。
「車検が通るか」はわからない微妙な愛車と化している・・とのことで、
Aのスッキリしない感にも通じていくところです。

出題についての詳細はよろしければ過去ログをたどってみて下さい。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

タロットの二者択一には要注意

そもそもタロットは、YESNOかを判断するための、すなわち二者択一のための道具ではないのです。YESNOかを表すものなら、二色の絵札、二パターンの絵札で事足りますね。


一方で、タロットにはこれだけ色も形も豊かに表現されているではありませんか。YES/NO以上の内容を伝えて出る絵札であり、また当事者にとっては2つしかないと思われがちな選択肢の幅を広げ、明日への一歩を彩り豊かに伝えてくれる絵札、それがタロットというものなのです。



前回の勉強会で取り上げたケースが下記です。

井上の愛車をボコった件。

ハンドル操作を誤り激突。エンジンに影響が出てまっすぐ走れない。その部分の修理代+外装合わせたら50万円越え。我が家で今その大金が出ていくのは非常に辛い。

いっそ中古車を買ったほうが早いか・・が、中古車には完全に当たり外れがある。

まずいものをつかまされたら50万以上の出費にも。

ともあれ、一番近いコンビニが2km先、駅まで5km、ハーブの出荷もあるし車の足は欠かせない。


急ぎ修理に出してしまうか中古車購入か? という二者択一を問いたいという案件でしたが、


タロットで問うなら、質問の立て方と読み解きに注意が必要 そいういう話でしたね。


3/11勉強会、この辺の復習からいきたい方がいらっしゃれば、もちろんお任せを! まずはお問合せ・お申込み下さい。



上記、一枚引きで引いた切り札が

LoveL'AmoureuxL'Amore

左が復刻版、右がフランス国立図書館の原版

image20180208noblet06.jpg


image20180208dodal06.jpg



こちらもまあ、うだうだ蘊蓄の世界に入り込みたいわけではなく。


弊社にも日々、真剣にご相談に来られる方が多々いらっしゃいますので。

多いのはやはり、お仕事、お金、健康の順でしょうか、様々にご相談下さいます。


現実生活にお役立て頂ける がうちのモットーですので、宜しくお願い致しますね。


今回原版と並べて画像を出してみたのは、1650年頃のノブレ版と1700年代に入ってからのドダル版では結構タイトル表記に差異が見られる件で。

ノブレ版のほうは古語ということになるでしょうが、半世紀経て、表記に変化が出るのも然りです。


だから書籍の中では、フランス語と言っても、どの時点のタロットのタイトルを記述すべき?

とか、そんなことをずっと考えてしまったから思い切って整理してみました。


imageMarseilles.jpg

image20180208dodal2.jpg


おお、ドダル版の頃はまだ「死神」タイトル確定しておらなんだのね。などなど。

うん、迷った時には一枚引きですな、いやいや一度整理ですな。



井上でした。いやわたしも大変です、ごめんなさい、お仕事の面であまり皆さんのお力になれず。。もうここが正念場と、しのいでいくしかないでしょう。がんばりましょう☆彡
なぜかこの「続きを読む」が入ってしまいますね。
不明なタグは削除してみたのですが、、
続きは特にありません。

続きを読む
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

タロットの一枚引き

タロットは占いの中でも、道具を使用してその出目で占う卜術(ぼくじゅつ)に属しています。その歴史は紀元前の中国にさかのぼり、当初絵札はありませんので、獣骨を用いて、「神の意志」が肯定なのか否定なのかを問うものでしたね。古代中国の人々は天候、災害、収穫高、健康、祭事、狩猟、軍事などの可否を「帝」と呼ばれる神に問うていた。。

そんなタロットの起源については、前回の集会でカラー資料をふんだんに使ってお話させて頂きましたので、次回3/11日曜日は次なるステップとして「一枚引き」に焦点を当てたいと思います。


獣骨占い、骰子(サイコロ占い)、この流れをくむタロットですから、誰のどんな相談であれ、占的としてまずYESNOか、「伸るか反るか」という方向・指針、広げて解釈すれば心構えや対応策に焦点を当てることをおすすめします。


ということで、「占的」の効果的な立て方にもせまります。

そもそも、占的とは? 絵札をくり出すまえに、占的を立てるという流れをおざなりにしていませんか?

当たった当たらない、読めない、使えない・・・云々する前に、やることをしっかりやりましょうね。


前回の内容にはもう触れませんが、大変重要かつ貴重な資料を用いての学習会でしたので、

ご要望がれば、各支部長さんに場所場所で対応して頂きたく、支部活動の程もがんばっていただければと!


引き続き、新規ご入会、集会へのご参加、タロット・占術一般に関するお問合せ、ご意見、ご要望等何なりとお待ちしております。


 タロット・占術一般に関する誤解や偏見等、わたしひとりの力では何も変えられないとは重々。ただ、差別や偏見に限らず、たとえば沖縄問題、捕鯨の問題、様々な活動・運動が世界中
どこでも起こっていますよね。活動家の皆さんはよくよく「何が正しいとか間違っているとかではなく、こういう問題があることをもっとみんなに知って欲しい」と申されています。
 世の中にはこういう仕事もあるんだよ、こういう考え方も、生き方もあるんだよ、少し関心を持ってもらえたら、少し考えてもらえたら、そしてその人がそれまで感じていたことや信じていたこと、思い込んでいたことと、少し違うところもあるんだなと若干でもこちらに意識を傾けてもらえたら、、それが叶えばもう万々歳ですね。
 こんな感じで十分だと思っています。

 まあ3/11もそんなこんなでいつも通りに、意見交換しながら、ビギナーもプロも、しっかり一枚引き、初心にかえって取り組みましょう☆彡

 井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

2018年第1回開催予定:2018年3月11日 土曜日9:00~※

日本タロット占術振興会2018連続講座企画

★タロット(ウェイト版&マルセイユ版&Any others)を通して

    あなたを、他者を探求する会★

2018年第1回開催予定:2018311日(日)もしくは土曜日9:00~駒込文化創造会館

※場所・日時詳細の確定は2月初旬となります

http://www.tarot-society-jp.net/tarotmasters/


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:30| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

2018年度会員特典のご案内

2018年度会員特典のご案内
在籍更新・新規ご入会のお手続きはお早めに♪

SST-2ofShells.jpg
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

在籍更新&新規ご参入ありがとうございます

年末を間近に、いつも通り会の在籍更新の手続きについてメール送らせて頂いております。

夜分に眠気と闘いながら書いた節もあり、誤字脱字ミス入力等、大変、申し訳ございません。。!

また新規ご参入のお声も例年よりも多めに頂だい致しておりまして、嬉しい限りです。

あっという間の1年で、勢いばかりで、実行度が上がらず、恐縮な限りでもまたございますが、

気持ちに寄り添って頂けるだけでも、少しこれでも活動度は上がっている次第です。

しかし、なかなかやっぱりボーダーレス版、圧巻です。
borderlessWaite00.JPG

日本タロット占術振興会 2018年度新規会員募集のご案内
詳細はタロットマスターズ情報ページにて
新たな年を機に新規参入していただけるお仲間募集中です
趣味の愛好家、プロ活動中、コレクション専門等々皆で一堂に会すサークル活動にあなたも参加しませんか?
ご入会特典並びに、現会員の在籍更新企画として下記のタロット&クロス・セットをご用意致しております

● スミス・ウェイトSWボーダーレス版/Smith-Waite Tarot Deck Borderless
もしくは缶入りスミス・ウェイトSW版/Smith-Waite Tarot Deck in Tin
タロットクロスの合計2点特価でお届け☆彡
会員特別セット価格:¥3980
(お好みでオリジナル日本語ウェイト・タロット解説書付)

本当に気持ちばかりで恐縮ですが、、常に会員の皆様には何かお得情報を!と
企画に燃えてはいるのですが、今年は何かと頓死いや頓挫ですね、することが重なりさすがに焦りました。

もっともっとビッグな企画をお届けできるよう成長せねばという気持ちが空回りしがちで。
2017年の後半は星の影響を受けたのでしょうかね、様変わりしたのが印象的です。
具体的にはまたお会いした際にでも。

とは言えやっぱり気持ちが第一、常々お支え頂き、見守って頂けることへの感謝を込めて、、気持ちあっての、企画であることが大事だと、思っております。
心から、この温かい思いを、何とか皆様にお伝えできることが、何より嬉しいです。
また年間予定表もアップしますので、まだまだ仕事納めまで、
何卒、よろしくお願い申し上げます。

そうそう、次は修了証ですね! 本当に何かと通信生徒さんにはお待たせすることが多く、
ごめんなさい。井上でした。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 19:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

9月23日土曜日勉強会後記2

当日は、テキストの読みは皆無で、もうすでに色々とブログで始まっていましたので、その続きから。
井上の著書を持って来て下さった方もおりましたが、「テキストや本に書いていない内容でしたね」と、
会を終えてから言って頂きまして、あそうなんだと。

タロットの勉強会、講座、各所で様々なものが展開されているかと思いますが、
印刷物を読んで紹介するような会には、あまりこれまでもなっていませんでしたね。

今回はまさに「使い方」に焦点を当てるはずのつもりでしたが、タロットを持って来ていない方が半数という(笑

本当にご縁というか、井上の例えばえきどう学校での授業もクールによって内容が変わり、
同じアルカナを扱うので全然違うということはありませんが、スタイルが思いっきり変わることもあって、
また個々の受講生の方の求めもありますのでね、一回一回その都度どういう授業になるか?
ここは自分でもわからないところがあって、アドリブを正直私自身も楽しませて頂いております。

皆さんに各自のテーマで、三角形で出して頂きましたね。
暗号戦法でいきましたので、出目に悩まされることもなく、決めたいことを、決めることができたかと。
study01.jpg
こちらはしばらくは待ちだが、中古車か新車では新車を買う。という選択に至りました。

study02.jpg
占い師としての仕事をそろそろやってみようか?という案件でしたが、今はまだ時ではありませんでした。

jibun.jpg
仕事上のトラブルで自分から収拾をつけるか否か?やはり当人には難しい課題=無理そう。
それ以外にも選択肢はあろうかと。




suikousensei.jpg
こちらの展開について、後日メールで頂いた内容もあり、後記3を書いてみましょうか。

しかし、臨時の仕事が複数入って、かなり時間が制限されています。
マルセイユ版のテキストもひとつの形にしないと。
ちょっと更新は先になると思います。
zodiac02.jpg
プラネタリウム、ほんとデートスポットにはうってつけでしょう。
迷惑行為もこうむりましたが、、それも何らかのメッセージかと。

月刊ステラ・マガジンもいつもご利用ありがとうございます。
ウェブショップにて月末まで全プレ企画として、12星座のポストカードを御進呈☆彡
備考欄に、希望の星座をお書き下さいね。
本当にたくさんの皆様にご愛顧頂き、感謝しきりでございます。
セール価格も月が変わるとまた通常価格になりますので、ご了承下さい。
できるときにはできる限りのサービスを♪がモットーでございます。
周年やってしまうとさすがに倒産してしまいますのでね、あしからず、ご了承下さいませ。

あとはそうですね、12月の忘年会か、2月の新年会は、神戸魔女の家近辺で☆
という企画が立ち上がりかけていますが、まずはご参加希望者を募ります。
気温も低くなっていきますしね、どうか無理せず、できる時にできることを楽しみませう。
井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

9月23日土曜日勉強会後記1

プラネタリウムなんて何年ぶりだろう・・そんなお声に、私自身小学生の時に家族で行ったサンシャイン60を思い出し歳月を痛感。


足を運んだ時間との兼ね合いで、

全天周ドーム映像『HAYABUSA Back to the Earthを見ることに。

これは、2003年に宇宙科学研究所(ISAS)とによって打ち上げられた、予定は4年間でしたが最終的に地球に帰還するまで7年間にも及んだ『小惑星探査機はやぶさ』の総飛行距離60 km超えとなった旅の記録です。


2010年作品とのことですが国際科学映画祭のトレイラーがありました。




ずいぶん前の作品だなと思いましたが、鑑賞後、この映画が長く人気番組となっている理由がわかりましたし、これは広く世に伝えていくべき内容だとも。=無知で無関心だった自分。


はやぶさの使命は、地球重力圏外にある小惑星イトカワに降り立ち、その天体の表面上から石を採取し、地球に戻ること。

こういったサンプル・リターンという何らかの物証を持ち帰るミッションは、月面着陸で有名なアポロ計画以降、スターダスト計画、ディスカバリー計画で成功しており、はやぶさは第四機めの探査機となるとのこと。

この計画の成功によって日本の宇宙科学開発技術が認められ、一定の地位を得た模様。


46億年前に始まったとされる太陽系の形成! 以下Wikipedeaより

『太陽系の形成と進化(たいようけいのけいせいとしんか)は、巨大な分子雲の一部の重力による収縮が起こった約46億年前に始まったと推定されている。収縮した質量の大部分は集まって太陽を形成し、残りは扁平な原始惑星系円盤を形成してここから惑星、衛星、小惑星やその他の太陽系小天体等ができた。』


だからイトカワの片りんを持ち帰ることができれば、太陽系の進化についてまた何らかの新たな情報が得られる、一歩前進!!


2010613日、ほぼ予定通り、オーストラリア南部の砂漠にはやぶさのカプセルが着陸。その帰還は全世界でニュースにもなっていたのでした。




しかし帰還と言えども、はやぶさは大気圏に入る前に自ら燃焼・解体し宇宙のチリと化し、カプセルだけを地球上に届けるのです。これには胸が詰まります。


様々な困難に直面し、ダメージを受けながら、一時通信が完全に途絶えたこともあったはやぶさ・・・映画の中では「はやぶさ」ではありません、「彼」と呼ばれています。このプロジェクトにかかわった全ての人の信念と愛が伝わってくる物語です。


そんなはやぶさを偲んでと思われる動画もありました。おすすめはこの2本。





プロジェクトは、はやぶさが解体する直前に、はやぶさに地球に向かってカメラのシャッターを切らせた。上記動画で見られるように、たった一枚、はやぶさが撮影した地球の画像が残っている。「はやぶさに地球を見せてあげた」という解釈が検索で。


モノや道具として扱われていないはやぶさと地球上の人たちとがどうしても心でつながっていると感じてしまう作品。そうして、誰もが、どんな有名人でも、最期は結局はやぶさといっしょでしょう、宇宙のチリと化して消えていきます。そうならない人などいない。北朝鮮の方だろうと米大統領さんだろうと、勝手にしてろと思えてきます。どうせチリになるなら、せめてはやぶさに近づきたいものだ。足元にも及ばぬとも。


はやぶさ2はもう2014年に始動しており、帰還予定は2020年とのこと。

皆で盛大にお出迎えしたいですね。

http://www.isas.jaxa.jp/missions/spacecraft/current/hayabusa2.html


さいたま市宇宙劇場

HAYABUSA Back to the Earth 全天周ドーム映像秋番組は、平成29年9月9日(土)〜平成29年11月26日(日)まで上映中です。 動画もよいですが、ぜひ、全天周ドーム映像でご鑑賞下さい☆彡

     


※今回は上映中に、わたしの隣の席の方が、なんと後部座席から足攻撃にあっていたとのこと! その方も抵抗し、一度はぐっと足を押し返したとのことですが、まるで止まず、ほとんど上映中ずっと続いたとのことで、これはひどいですね。あとからその張本人を私も間近で見ましたが、一見して何の変哲もない妻子連れの30台とおぼしき男性で。でもどうもその人だけ、上映中にその人の家族とは別に、わたしたちの後ろにひとりで席を取っていたとのことで、満席でもないのに、わざわざ席を移動してまでそんなことをするのは確信犯では?という声も。


そうして今思うに、確信犯にしても超鈍感な輩にしても迷惑行為はやはり現行犯での指摘が一番でしょう。

多少バタつくのはやむをえず、上映前の案内であった非常口付近の館内スタッフに注意してもらってよいかと。一応会の最中のことは、主催者が代表して言いにいったり、やるべきことはやろうと思います。


他の観客とか、いっしょに連れ立ってきたわたしたちグループ皆のことを考え、ずっと上映中我慢していらしゃったかと存じます。

そう思うと、私自身も非常に申し訳なく思います。朝早くからお集まり頂き、勉強会も会食も楽しく過ごせた本日最後に、ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

2017年9月23日勉強会課題

せっかくですので、共通課題を考えてきてみて頂ければと。

勉強会ですので、一方的な講義ではなく、ベテランの先輩方には日頃のお仕事で活用している独自のアイデアなども当日はたくさんうかがいたく、また初心者の方には、色々前情報などすり込みもあるでしょうがここはいったんニュートラルな状態で、タロットの扱い方の基本のキから入ってみて頂きたいです。

当日は大変、こじんまりした会となりそうですが、実はわたくし学生自分は不登校児でもありましたが、大衆や集団が苦手で。塾や習い事もほとんど個別か少人数制できたので、こじんまりしているほうが落ち着きます。

こじんまり系がお好みの方には最適な勉強会です。
まだまだご参加募ってまいりますので、お気軽にお問い合わせください。

また今回参加できない方は共通課題にだけでも、遠隔からご参加下さい。

タロットの扱いにおいて何が落とし穴なのか、ご相談はモニターさんからもちろん掲載許可を頂いた案件をアレンジしたものです。
では当日、充実した会になることを楽しみにしております☆彡

image20170923Kadai.jpg
出目は下記でしたかな。
image170902Marseilles.jpg

土日は園芸作業で立て込中で、ご返信は月曜日以降で、宜しくお願い申し上げます。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 11:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする