2016年12月31日

2017★年間予定計画発表☆彡

既に冬休みに入らせて頂いておりますが。。この時期もっっっとも忙しい職業、それはずばり「主婦業」! 

なのでは。もう年内あとわずか!というプレッシャーの中で、まあ正月以降も毎日の生活はたんたんと続いていくわけで。と気持ちを切り替えながら、キリがない大掃除からお正月料理からあれやこれやで落ち着く時間は皆無でしょう。


ともあれ、わたしめもまあ七曜日のセレンティピティも併用し、適宜「建て直しの時間」を入れながらの前進を実行しております。計画なんて、その通りにいかないのは、あったり前!ですよって。


さてさて、ここで向こう1年の予定をざっくりと。興味関心お寄せ頂けるものがありましたらどうぞご自由にコメント下さい。さらなる調整&詳細日程へと絞り込んでまいりまして、実現化に向けて動いて参ります。



ナディア・オフィス年間計画予定表

1月 ・あなたの星回り診断キャンペーン

2017年のあなたをチェックしてみよう! 個人鑑定、メール鑑定のご依頼に2017年の運勢診断をもれなくお付けしてプレゼント☆彡


2月・タロットアートワーク講習会/初級者向け

100円ショップのアイテム&デコパージュで作る小家具の数々


3月・春のタネまきイベント

癒しのホワイト&ブルー・ガーデンを目指して


4月・新入学・入社応援キャンペーン 年度替わりにつき毎年多くのご相談承っております。鑑定料や受講料の割引サービスあり☆彡


5月・ハーブと七曜日の講習会

七草ハーブとお茶を日常的に取り入れよう


6月・タロット&ぬり絵セラピー講習会

人気のカラーリング・タロットを使ったナディアオフィスオリジナルセラピーの紹介

 color-your-tarot1.jpg

7月・ホロスコープカウンセリング講習会

あなたの出生を振り返ることが、抱えている問題に一筋の光を指すものとなるでしょう


8月・タロットアートワーク講習会/上級者向け

実用的なハンドメイド家具やガーデニング用品の数々


9月・星読みの会

秋以降の外惑星の移動にともなう変化と12星座


10月・東北or関西方面での勉強会

その頃の流れにそって詳細決定


11月・タロット・占術に関する作品制作発表会

そろそろ書き溜めたものをひとつの形にできる頃合いかと。


12月・忘年会兼星読みの会

2017を振り返り2018を読んでみよう

などなど、いかがでしょうか・・友の会、日本タロット占術振興会など会員の皆様には折々詳細の詰め方を相談させて頂くかと存じます。

そんなこんなの皆様へ開運のメソッドをお届けするナディアオフィス、なかなか日本ではあまりない会社であるようですが、今後とも何卒、叱咤激励賜りますよう、
はい、直接何なりと、お声を頂戴頂ければ幸いにございます。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

各所で申しておりますが、年明けは1/4水曜日から営業開始となっております。
どうぞ皆々様、穏やかなほほ笑みと共に、素敵な2017年をお迎え下さい。
1/12前後だけはどちら様も安全確認必須で慎重に。。

本年もご愛顧頂きまして、誠に、ありがとうございました。

ナディア・オフィス代表 井上
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 16:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

2016ナディアオフィス年末企画詳細日程決まりました




★星読みの集い☆兼忘年会のご案内★

開催日時:2016124日 日曜日11:00集合

12:00〜 昼食会

13:00  星読みの会・・2017年を読む、クイズ、ホロスコープカウンセリングミニ講習会の三本立て
●参加費用:¥6,480

※お連れ様大歓迎☆彡 参加費お二人¥10800でお得です


お申込書付パンフダウンロードはこちらから2016年末特別ミニ講習会案内.pdf


image2016win-meeting.jpg


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

タロット応用科=小アルカナコース受講生募集中他

日本易道学校タロット学科(担当教授 井上教子) 第二、第四木曜日1416時の基礎科=大アルカナ講座すでに開講しておりますがおかげさまで無事修了目前です。

2016年1月より応用科へと移行、2017年前半〜中盤で修了予定。

途中入学という形になりますが講師と理事の許可があれば手続きは難しくありません。引き続きお仲間募集しております。まずは見学してみたいという方、受講についてのご相談はナディア・オフィスまでお電話でも宜しくお願い申し上げます。メールはこちらまで


講座では、毎回4〜8枚の小アルカナを解説し、日常的にどう読み解き取り入れていくかを紹介しています。「使えるタロット、役に立つタロット」を目標とし、実際に展開されたタロットの解釈にはじまり、どのように相談者に伝えアドバイズするかを中心に取り組みます。

わたしのほうで問題なく授業で公開できるような鑑定例をご用意するにはやはり限りがありますので、積極的に例題を持ち寄って頂ければとも考えております。


本日も大アルカナの中で取り扱いましたタロットの展開、人数も少なかったので皆に解釈して頂きまして、講師自身の解釈もお伝えし、ケースバイケースで色々な角度から色々な表現ができることを体験してもらい、生きた授業となったかと。

生身の人間の問題にどう取り組むか、課題課題の連続です。



マイペースで3〜4か月で仕上げたい方は個人レッスン速習コースで承っております。

通学一年未満で、すでに電話鑑定のお仕事開始されたりと、続々と嬉しい成果のご報告いただいております。忙しい社会人の習い事はやはり個人レッスンがスピーディかつ経済的でもあるかと。


特にマルセイユ版のテキストようやく仕上がりましたので、お気軽にお試しレッスンにいらしてみて下さい。


投稿時に自動的に不要なタグが入って「続きを読む」というテキストリンクが表示されてしまいますが、続きはとくにありません。終了


続きを読む
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

10月の演目決定しました

10月22・23日いずれかの土日 四大と七曜日のセレンディピティ講座

10:00・・集合 
10:30・・開始
13:00・・昼食会
15:00・・散会
参加費:¥6400(会員割引有)
22日土曜日か23日日曜日・・秋分の日より一か月後となるその日を予定しております。集合具合によって決めさせて下さい。午前中から集まり午後はゆっくりご歓談といきましょう!

四大のセレンディピティ、まずは物事を四つに分割する考え方から。
そうね、どこかの書き込みにXJAPANのTOSHLをXのSOUL、YOSHIKIをXのBrain、HIDEをXのHEART、PATAをXのbackborneであると例えていましたね。。魂は火、ブレインは風、ハートは水、バックボーンは地というのは、西洋占や小アルカナをたしなんでいるなら馴染みやすいでしょう。

完成度の高いものは四本柱がしっかりして安定感あり、ロングラスティング。今回はこのベーシック路線がテーマです。

古代神秘思想カバラの流出界、形成界、創造界、活動界の四世界構成。
ユングが提唱した四つの精神機能。
春夏秋冬、東西南北、四点に囲まれた四角形の中で利便性を追求する私たちの現実生活。
タロット小アルカナ4スート、西洋占星術の4エレメント&七惑星を用いての、ひとつの鑑定の在り方をご紹介しましょう。

セレンディピティについては園芸ブログに。なかなか更新できずもー。。情けない。。oz
用語集をとくに埋めていきたい所存ではあるのですが、今秋苗作りの真っ盛りなのです。今期の播種、育苗が来る春以降の豊穣の可否を決めますので、私どもは真剣です。
しかしだからといってブログが更新されていなかったりするとますますやばいカードが出てきますのでね、、なんかもう水星が蛇行逆行しているかのようなヘロヘロな日々になってまい。deco2.JPG

なので、ここで取りあえず告知をしてしまいましょう。おみやげに七草ハーブin魔術師のポーチをご用意致します。
写真は種子ですが、皆様の太陽星座に合わせましてドライハーブを数回分、使用法と共にお入れいたしますね。
まずはお知らせまで。ご参加お問合せお申込は9月末まで、お待ちしております☆彡

続きを読む
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 02:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

10月のタロット・西洋占&ハーバルレメディ講座のお知らせ

7月の講座はキャンセルになってしまいましたが、お申込頂いた方には、大変、申し訳ございませんでした。

10月、気候も穏やかになるでしょう頃に、弊社にてタロット・西洋占&ハーバルレメディ講座開催したく存じております♪
弊社ですので、人数に関わらずお時間も自由に開催できます。
上旬の土日あたりでいかがでしょうか、参加希望の皆様とすり合わせていきましょう。
基本のハーブの効能七曜日との対応を中心に、まずはみなさんが気になっているあの症状の改善を目指して、
ハーブと占術を活用する術をお伝え致します。

まずはお知らせまで。ご参加お問合せお申込、お待ちしております☆彡

〜本日の寄せ植え〜
清々しいグリーンは、心に安らぎをもたらす色。。
白いポットは百均♪ 最近のショップには結構素敵なポットがありますね。
aromathika01.JPG
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

小アルカナ講座受講生募集開始

日本易道学校でのタロット基礎科、大アルカナ講座が本年11月修了し、即座に12月より小アルカナ講座と化しスタートします。

毎月第二、四木曜日14:30〜2時間の講座です。

小アルカナ講座では各回で4枚ずつの札、ACEからはじまり10までの数札で10回、その後4枚の王、女王、騎士、小姓までの4回、合計14回が最小限の回数となっております。
一か月2回の開講なので、56枚を消化するのは7か月で事足りますが、
まとめと修了試験まで含めて8か月で修了予定。

実際の展開の仕方や読み、ご相談に対応する力を養う内容となっておりますので、興味・関心おありの方はふるってご参加下さい。
通常ですと初回はガイダンスとなりますので、事前のご予約お待ちしております。
光陰矢の如し というわけで、早めのお知らせでした。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

タロット基礎科受講生募集中

タロット基礎科受講生募集中


日本易道学校タロット学科(担当教授 井上教子) 第二、第四木曜日1416時の講座すでに開講しておりますが、途中入学も可能です。というのも今回たまたま諸事情発生しまして引き続きお仲間募集しております。まずは見学してみたいという方、ふるってご応募お待ちしております!


「使えるタロット、役に立つタロット」を目標とし、毎回1枚ずつ丁寧に一枚のアルカナの絵柄を解説し、日常的にどう読み解き取り入れていくかを紹介しています。


一回につき1枚の大アルカナを月2回のペースでこなしますと12か月で修了となり、「そんなに長くかかるの!」とガイダンスで驚かれておられた方も・・「早くて安い」サービスというものには対応できずあいすみません。一方で、費用対効果についても考えてもいただきたく。


そうしまして実際には「実はタロットは他でもう一通り勉強したのですが・・」という受講生の方が約半数・・・この真実をお伝えしたく、どうぞこの機会をお見逃しなく!

といいますのも、事実上の易道学校井上担当タロット講座の最終回となっている次第です。大アルカナは本年12月修了、その後小アルカナ2017年前半で修了予定ですので、途中からでも参加受付させて頂き、華やかに締めくくることができればと存じております。受講についてのご相談はナディア・オフィスまで宜しくお願い申し上げます。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

タロットリーディングクラス木曜日14時〜

タロット大小アルカナ78枚修了後のリーディングクラスが日本易道学校にて開講しています。

第二、第四木曜日14〜16時 全10回(2015年11〜2016年3月)

単発でのご参加、途中参加は講師の許可があればOKですので、事前のお問合せ・お申込承っております。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

11月開講・易道学校タロットリーディング&基礎科


★11/4木曜日〜 毎月第一、第三木曜日14:00〜16:00

「タロットリーディング専科」始まります。

全10回、5か月で修了(最終回2016年3月)

「解釈」をステップ・バイ・ステップで、まず一枚引きから、最終的に複数枚展開された絵札を「読む」ことに特化したクラスです。本校での大小アルカナ修了生ならどなたでも参加できますし、要承認ですが単発でのご参加も若干名受け付けております。

 

そもそも「解釈」とは、奥行きと幅をもったものです。

解釈とは、物事をその人の考え方の道筋に従い理解することですから、人によって差異が生じるのは当然のことなのです。

だからタロット解釈、「何が正しい」ということは、ありません。その人の経験により、また、誰の何のためにすることなのかで幅も奥行きも増していくものです。

(執筆中の原稿より)

 

正誤云々ではなく、まず自分、そして身近な人に、どう役立てられるか、現実的に使えるタロットを身に着けて頂ければと考えています。

 

この札が出たらこう解釈するという通りいっぺんの紋切型の対応から脱したい方、

奥が深く幅が広いがために、どう解釈するのか迷うばかり・・等々

「解釈」についてのあらゆるお悩み、全10回の内で必ずや、ご自身の力で解決に導けるかと存じます。ご参加希望ございましたらまずはメールにてお問合せ下さい。






★11/26木曜日〜 毎月第二、第四木曜日14:00〜16:00

「ウェイト版タロット基礎科」始まります。

全24回、12か月で修了

初回はガイダンスで1時間程度になり、12月10日木曜日が第一回目の開講となります。

お問合せ・お申込は日本易道学校まで、よろしくお願いします。

 

 

 


日本易道学校事務局までお願い致します
〒169-0073 新宿区百人町1−11−7    
電話:03-3361-1471

ホームページ:http://www.nihon-ekidougakkou.org/
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

日本易道学校特別講習会 人生相談とタロットのご案内


日本易道学校特別講習会 人生相談とタロット  10/17土曜日 1113


「タロットの歴史」という大きなテーマで全4回に渡ってお送りする最終回です。単発でのご参加OKですので、人生相談ツールとしてのタロット習熟、ぜひこの機会に共に研磨していきませんか?



これまではゲーム・ギャンブル道具としてのタロット、貴族の美術品としてのタロット、魔術愛好家のご用達品としてのタロットを紹介してまいりました。



さらに戦後、広く一般に「占い道具」として愛好されたタロットの実像にせまりつつ、我が国で短期間のうちに高い人気を誇るものとなったタロットの魅力や効能を再確認するところから始めたいと思います。


タロットの原点から発せられているものを改めて見直しましょう。そして今後つまづいたり壁にぶつかった時には必ず原点にかえり、答えを見つけだすのです。


先回そのとっかかりに入ったところで、現場の鑑定師さんから頂いた

「依頼者に快くアドバイスを受け入れてもらうには?」

「解釈の幅が広がって悩むことがある」

「大小のアルカナの効果的な使い分けは?」

といった生の声を中心に、全2時間の講習会を構成していきます。



 また、実際の鑑定例を吟味しましょう。失敗談、成功談、共に持ちより皆で今後に生かしていこうという濃い内容を目指したく、時間オーバーになる前提でいらして頂ければ幸いです。

 明日からタロットとのつき合い方がガラッと変わる!そんな要素満載です。


お問合せ・お申込はナディアオフィスへ、宜しくお願い申し上げます。ご参加回数に応じて特典をご用意致しております。お楽しみに☆





posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

6/20土曜日特別講習会「タロットの歴史」

日本易道学校2015年特別講習会
☆ 6/20土曜日〜9月まで、
毎月一回、第三土曜日開催
対象:タロット愛好家の方、タロットのエキスパートを目指す方向け

6月第一回のテーマは「卜術及びトランプ・タロットの歴史」と題して、卜術その物の起源にさかのぼり、エジプト、メソポタミア、中国、インドなどの古代文明に見る占術、14世紀までのゲームとトランプの歴史までを扱います。

以降のテーマ
7月 伝統的なタロット 中世での位置づけ
8月 魔術・呪術とタロット 近世での位置づけ
9月 人生相談とタロット 現代の絵札を「読む」

文化史の中でタロット、占術を見つめて見たい方必見! 
全4回ですが、各回単発でのご参加も可能です。お問合せ下さい。

日本易道学校での特別講習会、いよいよ開講間近です。
下記、講座のために大英博物館よりお借りした画像。ありがたい!
いやもう貴重な資料ですからね、拡大してとっくとご覧下さいませ。
いずれも1500年代の木版Playing Cards
60188001.jpg →こちらって「シェイクスピア・タロット」になっていませんか・・?自分もまたよく見ておきます。

890842001.jpg

しかしながら、講習会は「卜術の歴史」から始まります。1500年代にはまだまだ、、

そうしてまだまだ、お席に空きがございますので。広い教室なのでね!

ぜひぜひ広く一般の皆様もこの機会にお集まり下さいますように。

井上、お会いできることを楽しみにしています☆

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 22:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

リーディング主体の講座受講生募集中です

初回30分はガイダンスです。受講には要受講費の他にテキスト代です。
日本易道学校 3月5日木曜日14時〜開講 タロット応用科(リーディング)
  • 第一、第三木曜日 14〜16時
  • ウェイト版 78枚の修得を目指します
  • リーディング含め14〜16か月で修了 
  • 受講資格:大アルカナの修了生もしくは併用して受講 ご不明な点はお問合せ下さい。
 
  • 日本易道学校:井上教子のタロットと西洋占星術による運勢鑑定も承っております。
  • 〒169-0073 新宿区百人町1−11−7  電話:03-3361-1471
  • http://www.nihon-ekidougakkou.org/
 タロットは一通り習ったことがあるが、リーディングができないというお声が多く聞かれます。
 リーディングの最初の壁に「正位置・逆位置」というものがあるかもしれませんね。

文字通りリバース/REVIRSとは、「裏返し」という意味であることを忘れないで。

逆位置の解釈が苦手という声が結構聴かれるのですが、「裏目に出る」ということがまだつかめていないのではないでしょうか。


欠点は長所の裏返しとも言いますね。過不足の問題でもあるでしょう。


そうとらえると、自ずと絵札の正位置と逆位置とをきっちり線引きできなくなるもの。




だらしがない、ルーズだと、人に文句を言いたくなる時があるでしょう。

家族にもねーいますいます、靴をそろえない!また服脱ぎっぱなしで!なんて、ナディアもついつい言いたくなるけど、でも、そういう人は四角四面に人の揚げ足を取って重箱の隅をつつくようなこともしないでしょう。だからこそ、穏やかなのんびりペースの我が家がある。

まあそのくらいやっておいてあげましょうと、こちらでやってあげることになるんですね。何度もやっている内に、人間大抵わかります、家族同士助け合って気持ち寄り添わせる工夫が生まれます。


ルーズな人にルーズにするなと言っても変わらない。そことどう付き合うかは、自分もルーズさの本質を知る必要がある。まあタロットを学ぶ中で、何というか人の特徴や個性をどう受け入れ育むかという生活習慣の中の学びにも存分に生かせることがあるのですね。




リーディングの講座とは銘打っておりますが、上達しよう、できないことをできるようにしようという取り組みが本質ですから、色々な面で自分自信も変わっていけるということを積極的に楽しむぐらいの前向きさが、上達のコツかと思います。むしろ、タロットの読みだけできるようになりたいと思うのは虫のよい話かな? 


自身の長所や欠点を見つめたり、何であれでききなかったことが少しずつできるようになる講座だと思って下さい。物事の見かた、受け取り方を、タロットを通じて学ぶ講座だと。

それ以外にもリーディングをスムーズにするために「必要なもの」が多々あります。それらを、根本から理解し、役立てられるようにしていきましょうと。上っ面のタロットの意味とか本に書いてあること以外の、学習です。


初回は一枚引きの基本のキから、14か月後には自分の展開法を作り上げるところまで目指します。では当日お会いできるのを楽しみにしております!



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 09:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

小アルカナ講座受講生募集のお知らせ

2015年春開講情報

日本易道学校 3月5日木曜日14時〜開講 タロット応用科=小アルカナ講座
  • 第一、第三木曜日 14〜16時
  • ウェイト版 78枚の修得を目指します
  • リーディングも含め14〜16か月で修了 
  • 受講資格:大アルカナの修了生もしくは併用して受講 ご不明な点は個別に井上までお問合せ下さい。
 
  • 日本易道学校:井上教子のタロットと西洋占星術による運勢鑑定も承っております。
  • 〒169-0073 新宿区百人町1−11−7  電話:03-3361-1471
  • http://www.nihon-ekidougakkou.org/


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 17:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

3月20日木曜日タロット講座ガイダンスのお知らせ他

すっかりうっかりしていて恐縮です。

ひらめき日本易道学校にて、この春開講のタロット「ウェイト版講座」とこの秋開講の「マルセイユ版講座」のガイダンスが
3月20日木曜日14時〜 開催です。(参加費は無料)

ウェイト版講座は、4月3日から第一回講座がスタートします。
マルセイユ版のほうはまだ確定ではありませんが、10月前後の見込みで、
学校としては初のマルセイユ版の導入ですので、試験的な要素もございますが、
「学校」ですので、歴史や伝統についてもしっかり学ぶことができることは確か。

タロット占術と言えば、「インスピレーション」でしょうか、別に学校に通わずとも、直感で感じられることで、
ある程度占いができてしまいますので、学校が不要な方も多々いらっしゃるでしょう。

ただ、「感じる」こと自体に、私たちは日ごろフタをしがちですので、いざお仕事となると、
どう感じていいか迷われてしまったり、感性豊かな方はまたあれもこれも自由に連想を広げてしまいこれまた迷われる。
そういう時にある「学校」でしょうか、

相談者のお話と前後左右の札とでストンと一枚のアルカナのメッセージが腑に落ちるような解釈実践のコツを、お伝えしてまいります。

●学費等については、電話直接日本易道学校へお問い合せお願い申し上げます。



●講座の内容、マンツーマンのレッスンについては、メールナディア・オフィスへお願い申し上げます。


ついでながら、

3月30日日曜日
日本タロット占術振興会の役員会で、駒込文化会館第四会議室に集合となっております。

会の運営にたずさわりたい方いらっしゃいましたら、ご連絡の上宜しくお願い申し上げます。

せっかくですので、会員の方とできる勉強会があれば、資料を用意して参りますので、やはりご一報下さい。

お手数ですが、宜しくお願い申し上げます。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

春期受講生募集中です

* 日本易道学校 4月開講 タロット基礎科
  • 第一、第三木曜日 14〜16時
  • ウェイト版 22枚の修得を目指します
  • リーディングも含め12か月で修了 受講資格は不問
  • 無料ガイダンス 3/27 木曜日 14時〜
 
  • 12星座(西洋占星術基礎科)講座 6月開講(月一回土曜日)予定 併せてご検討下さい
     
    詳細、お問い合せ・お申込は、日本易道学校まで。井上教子のタロットと西洋占星術による運勢鑑定も承っております。お問合せは、「日本易道学校」事務局までお願い致します
    〒169-0073 新宿区百人町1−11−7  電話:03-3361-1471
  • http://www.nihon-ekidougakkou.org/


* マルセイユ版 大アルカナ講座 研究生募集
  • マルセイユ版を使用したタロットレメディの修得を目指します
  • 受講資格:当オフィス主催の講座の修了生(受講中の方も応相談)
  • 都内近郊か当オフィスにて受講可能な方(通信は応相談)
  • 月1回120分 全12回で修了
  • 受講料:¥120,000(税別・教材費別途)
 



また、「月刊ステラマガジン・ウェブショップ」では、ポイント制度改正。ざっくりと、1万円のお買いもので、次回の送料分のポイントがつくように、ざっくりとですが、なっております。新着タロット&ポーチをお見逃しなく☆

消費税率UPに伴い、切手、ハガキ代なども割り増しになってまいります。送料も、ご負担いただくのは忍びないとpころですが、弊社としてはお買いもの頻度に応じて、付加価値を提供できるショッピング環境をという結論に。

楽天オークションでは、BBキャッツタロット3rd&ポーチのセット、在庫あと5点ほどかと。
bcreader-black-silk700.jpgbbcdeck.jpg

それにしても、さらさらの粉雪を、朝はワンコと楽しみました! が、その後が・・・雪下ろし等で大変なことに。雪が降って嬉しいのは子どもだけ、という感じですね、、富士山の眺めは爽快でした! 写真をアップできたらね♪

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 16:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

日本易道学校 タロット基礎科開講のお知らせ

タロット基礎科(昼間部) 講師:井上教子

11 月 開講 
以降、毎月第2・第4火曜日 PM2:00-4:00  
履修期間 1 年

22枚の大アルカナを学びます。ウェイト版の特徴的な図柄、その美しく魅力的なカードをいっしょに読み解き、生活の中に役立てる術をお伝えしてまいります。驚くほどその人の抱えている問題・課題を啓示するタロット、カウンセリングやセラピーにも匹敵するタロット占術をぜひとも味わってみて下さい。

※11/12 火曜日は、ガイダンスとなります。タロットとはどんなものなのか、その活用法、実践例を紹介させていただきますので、振るってご参加の上、受講についてご検討いただければありがたく存じます。

お問い合せ・お申込は、日本易道学校まで、宜しくお願い申し上げます。
日本易道学校 事務局 〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目11番7号
             電話 03−3361−1471 (9:00〜21:00)
             FAX 03−3361−2592
             メールアドレス  nihonekidogakkou@nifty.com
    
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

5月開講 日本易道学校小アルカナ講座受講生募集中☆

日本易道学校でタロットと西洋占星術を担当している井上です。
さてもう間近になってしまいましたが、来月5月よりいよいよタロット応用科にあたる
小アルカナ講座がスタートします。
下記要項にて、ご参加可能な方おられましたら、ぜひぜひお仲間に!

●2013年5月より 隔週第1、第3木曜日 14:00〜16:00
●7ヶ月全14回で修了予定(若干変動する可能性有)
●テキストは日本易道学校にてお求め下さい
●講座概要(適宜変更いたします)

お問い合せは、ナディア・オフィスにいただいて構いません。
受講のお申込は、日本易道学校まで
〒169-0073 新宿区百人町1−11−7 電話:03-3361-1471
ホームページ:
http://www.nihon-ekidougakkou.org/

  
ちょっとここのところ講座後記を書いていないが、備忘録として熱中して書いていたりしたのだけど、けっこう書いたことによる安心感で、授業内容が頭から吹き飛んでしまう傾向が。。

そんなこんなで後記を書いていないのですが、今一番白熱しているのが、こちらのクラスなんですよ。。大アルカナ講座は先月修了し、5月の小アルカナまでショートスパンのリーディング・クラスとなっているのですが。
そちらで受講生の皆さん、大変、真摯に取り組まれてらっしゃいます。ビギナーの方ならではのこちらがハッとするような疑問・質問、特有の純粋なご意見、ご感想が飛び交い、毎回2時間があっというまです。

小アルカナもこの熱のままに駆け抜けていくことでしょうが、同じ波に乗っていけるかどうかは御本人次第ですので、積極的なご参加、お待ちしております。


ともあれ、3月の経理書類の不備で追加書類を作成したり、何と言っても種苗・育苗業界では繁忙期。

昔の佐川急便みたいにオフィス内でもガーデンでも走りまくっております。

日本タロット占術振興会ご入会手続、お待たせしてしまって、通信添削も遅れがちで、申し訳ございません。

通販だけは何とか2営業日内発送を固く守り続けております。

ここのところお見せできるような写真もなく、、ナディア・ガーデンに元気に咲くローズマリー♪ モーツァルトブルーでご勘弁を。
モーツアルトブルーwl.JPG

dadskura.JPG
雨上がりに撮影。もう完全に散りましたが、、

いやもう皆様をご招待できる日はいつの日のことやら、、造園になかなか手が回りません。

が。占術家の勤めとは、人様を幸福に導き、開運を促すことだと考えております。
それというのは、スピリチュアルな側面だけでは、こと足らないはずなのです。
住む環境、生活習慣、そうして、ココロとカラダの問題だから。

だから、幸せになりたいと願うのであれば、まず太陽の光を浴びましょう。風を感じ、水と土に触れてみて下さい。
どこか自然のきれな場所へレジャーに行くのもよいでしょうが、庭先で、ベランダで、植物を育ててみるというのは、いかがでしょう?手っ取り早く一石四鳥。特にハーブは、その薬効からヘルシー運UPに直結していきます。

ナディア・オフィスが提唱する七惑星とハーブの対応をご紹介☆

以上、七種のハーブを私共では「七草ハーブ」と称して、身近な方々にお勧めしております。

太陽 ローレル

月 ラベンダー

水星 ミント 

金星 ローズマリー 

火星 タイム 

木星 カモミール  

土星 チコリ

☆次回日本タロット占術振興会 集会は4月20日土曜日です。
池袋では最後になりますし、記念に木星対応のカモミールを参加者の皆様にご用意いたしますね。ジャーマン、ローマン、ダイヤーズ、そしてオレンジカモミールもございます♪


詳細は久々にメールマガジンでお知らせしますので、今しばらくお待ち下さい。
取り急ぎ、募集とご案内でした。


まだまだ今月は12星座も個人レッスンも待ち受けておりますね、お会いできる日を楽しみにしています☆



そうそう北朝鮮、まずいですね。砲撃あるような。でもこれがピーク!日本的には4/10深夜から明け方がピーク。以降おとなしくなると読みました。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

ホロスコープの作成と解釈 〜易道学校にて新講座開講のお知らせ〜

日本易道学校でタロットと西洋占星術を担当している井上です。
現在開講中の西洋占星術基礎科「12星座学科」が2月に修了、
3月から応用科「ホロスコープの作成と解釈」講座がスタートします。

天文暦を用いて出生図を作成し、解釈できるようになることを目標に、毎回3〜5パターンの出生図を解釈実践として取り上げます。
例えば、牡羊座の出生図にも、大変牡羊座らしさが出る星図もあれば、牡羊座らしからぬ特徴のほうが上まわる星図もあるでしょう。受講生自身のチャート、著名人のチャートなど同星座でも様々なパターンがあることを例に上げ、皆で解釈していきます。「解釈」とは、人それぞれにもなるところですので、引き出しを豊富に。ご相談内容に応じて、都度役に立つ「発見」ができる解釈手=導き手でありたいもの。

こちらの新講座は、以前にもお伝えしたように、基礎科修了生を対象とした講座なのですが、
少しでも広くお仲間募集させていただきたく、一定の基礎知識がある方で希望者の方に参加を募っております。

西洋占星術応用科「ホロスコープの作成と解釈」
●2013年3月より 毎月第4土曜日 10:00〜13:00(休憩あり)
●12ヶ月全12回で修了予定(若干変動する可能性有)として
●天文暦とテキストは日本易道学校にてお求め下さい
●講座概要(適宜変更いたします)
 3月第一回 天文暦の使い方及び出生図作成 牡羊座の出生図
 
 4月第二回 様々なホロスコープの使い分け 牡牛座の出生図

 5月第三回 ホロスコープのパターンについて 双子座の出生図

 6月第四回 アスペクト詳細 蟹座の出生図

 7月第五回 仕事運・適職 獅子座の出生図

 8月第六回 愛情運 乙女座の出生図

 9月第七回 転機の見方 伸るか反るか 天秤座の出生図

 10月第八回 健康運 気をつけたい病気・ケガ 蠍座の出生図

 11月第九回 男女の相性 射手座の出生図

 12月第十回 特殊な座相 山羊座の出生図

 2013年1月第十一回 日運・月運・年運の解釈 水瓶座の出生図

      2月第十二回 世相の判断 魚座の出生図


  昨日27日は易道学校の新年会でしたが、講座のアピールもなかなかうまくできず、、
  井上いわく、「西洋占星術」とは、人間関係を円滑にする術」。
  360度の円周の中に、上座も下座もありません。皆が平等で、各々独自の役割を担って存在し、その得意分野において誰もが主役。
  牡羊座の不得意な部分を天秤座がカバーする、というこの補足の関係をどこでも生かしきれない時に、関係性が混乱するでしょう。

  不要な人などひとりも居ないし、無駄な出会いなどひとつもないはず。
  自分はよく「人を変えたくなった時」、そこに「そのままのその人で 自分もまた自然体で楽に」居られる術を探そうと、チャートと向き合います。
  たがいに思いやり合うことが、第一歩かと。迷った時には、自分の「真価」を見出すのもよいでしょう。
  机の上の学習に終始せず、日常生活にどう役立たせるかという話を展開させてゆく所存ですので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。


 
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

2013年開講セミナー・講座の説明会 19日土曜日午後開催いたします

一夜明けまして、いかがでしょうか? 皆様のご無事を祈っております。
さて、くしくも私はオフィスにこもり、研究会ページを更新しておりました。先日撮影した野鳥の写真など折込つつ、、

2013年は、下記3タイプの講座を主軸に開催してまいります。
セミナー 2013年3月〜毎月1回全12回で修了
ご相談に乗ること、ご依頼者との向き合い方に焦点を当てた鑑定師向けとはうたっておりますが、ココロの健康をキープしたい方、身近にいるココロが風邪気味の方との接し方に心を砕いている方、一般の方にもご参加いただけます。

オリジナルタロット作成講座 2013年4月〜毎月2回全22回で修了
自作タロットの作成にチャレンジしませんか? 絵柄のデザイン、構成、解釈等の基本事項をお伝えしてまいります。

速習コース 2013年2〜3月の集中講座
遠方の方、お忙しい方のための120分×8回(240分×4回も可)のスピードマスターコースです。

内容詳細の説明会は、今週19日土曜日、(ご希望があれば23日水曜日も可)13時〜池袋ナディア・オフィスにて開催いたします。参加費は無料です。必ずご予約の上、お越し下さい。

これ以外の日でも、個別にフリーレッスンを兼ねた説明会等に対応しております。ご希望ございましたら、お気軽にお申出下さい。

ナディア・オフィス研究会ページはこちらから 
ナディア・オフィス・オフィシャルサイトTOP>左サイドメニュー「研究会」をクリック

積雪の余波、強風に、くれぐれもご注意下さい。弊社でもこれから雪かきモードです。



swan4ws.JPG

冷たい池、、白鳥にとっては越冬できるあたたかい古里のような場所。今年も里帰りして下さいました。
オフィス周辺でも雪の中、野鳥たちは既に活発に、いっしょけんめい食料を探している様子。
自然界の生き物を見ているだけで、何故か生きる希望と勇気がわくものですね。
動物たちはただ夢中で生きている。いや無心と言うべきか。
なかなか、それだけでもう壮観なのです。

井上でした。
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 12:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

2013年3月開講 ホロスコープ解読講座

本日無事、易道学校での本年最後の講座を終了することができました。
「12星座」=西洋占星術Tも残すところ来年の1月、2月の二回のみとなり、
3月からいよいよ「ホロスコープ解読」=西洋占星術Uに入ります。

まずは、個人のネイタルチャートをしっかり読めるようになることをゴールに、毎月1回全12回で終了する講座に、興味関心ございましたら、ぜひご参加下さい。

「しっかり読む」ということは、丹念にブレなく占断できるように、というところでしょうか。
ホロスコープの解読、すなわち解釈にも入ってゆきますが、この解釈自体はもう人それぞれで、個人差が顕著に出るところでもあります。
その中で、個々の違いを把握して、自分の特徴をつかみ、盲点をフォローする作業、これこそが血肉となる学習かと。さすれば、机の上の理論的な学習の領域から出て、「教室」という場で色々な人の解釈を聞くことありきでしょう。

人それぞれ得意な象意、苦手な象意というものもあるかと思いますが、もしくは、たとえば出生時間がわからないケースはニガテであるとか、そういう個々のニガテ意識を克服してどういうご相談のどういうチャートについても、憶さず挑んでゆけるようにというのが目標ですか、色々と趣向を凝らして充実した内容になるようトライしていきますね。

ホロスコープ解読講座の参加については、易道学校で開講中の「12星座」とそれに相当する西洋占星術系の講座を修了していることが参加資格となるのですが、講師の推薦があれば、つまりは講師が「ついてゆける」と判断できる方であれば、過去の受講歴は問いません。広く参加者を募っているところですので、ホロスコープ解読をじっくり学ばれたい方、どうそご参加下さい。まずは、井上までメールでご連絡いただければ幸いです。

☆3月開講「ホロスコープ解読」=西洋占星術U
●日本易道学校 2013年3月開講予定
●毎月第四土曜日 10時〜13時(休憩あり)
●初回2013/2/23 第一回スタート「ホロスコープとは」

それでは、お問い合せお申込、お待ちしております。Happy&Meryy Chistmas☆
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | タロット・西洋占星術講座のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする