2017年10月13日

日本易道学校10/12木曜日 タロット応用科講座後記

易道学校10/12木曜日後記

14時を少し回ってしまってのスタート。

小アルカナ4人の小姓についてのテキスト読みから丁寧にやらせて頂く。

一応最後のPage of Pentacles78枚の最後の札でもあり、非常なる安定感と不動性が見いだされるところでも。

とかくスピリチュアルと言われがちな占術だが、霊や呪術、まじない等々目には見えないレベルであれこれやっているのは、わたしの好みではない、というかそもそも占術ではない。結果が出せなければ。暮らしに役立ててなんぼでしょうと。


授業でも鑑定でも対価をお支払い頂いているのだから、ひとつ何か形になって、現実生活を安定、安心して送って頂けるような要素となる占いを提供させて頂きたい。

ジョゼフ・マーフィーの格言「貧困は一種の病である」も紹介した。

精神的にもまた物質的にも満足できてこそ、健全な人生だと言える。


何でもかんでも願いが叶うとか濡れ手に粟とか求めるのもまた違うが、経済難に陥っている人は、どこかネジを調整する必要があるのだろう。ここで改めて自分にも問い直し、節目としよう。


幸せは心で感じるもの。そこを逃げ道にして、好きか嫌いかを言い分けにしたり、現実問題=日々の暮らし、衣食住、三度のゴハンから顔を背けているのも問題なのだ。ロボット人間と化してただデジタルな毎日を生きるのも。

誰が見ても不健康な暮らしの先に、アスファルトジャングルの中に幸せはないだろう。


Page of Wands を把握するために、他のWands3人との違いや、同じ要素を持ち合わせたKing of Pentacles との対比なども考察しながら、4人の小姓について受講生さんなりの解釈を発表して頂く。こちらが気づかされる発想、ユニークな視点あり。ことばの使い方など説明する力も十分ついている印象。


たとえば、King of Pentacles が流行りのアイドルグループを売り出し富を得た大物プロデューサー、つんくや秋元康で、Page of Pentacles はグループの中の金の卵。発掘され輝いている誰か、卒業後も活躍中の前田のあっちゃんとか、リバースになるとちょっと影が薄いとか消えちゃう人たちと言うのがもう座布団10枚という感じで。


目下の衆議院選挙運動の中で目立っている人たちやその人たちの言っていること、やっていることに相当する人物札があれば、取り上げて説明したり。


そんな流れで当初より丁寧にやっていったため、2時間大幅に上回ってしまい16時半過ぎに終了。ケルト十字の中の小姓の読み解きは次回へ。また前回のKnightを中心にした解釈実践も未消化だったので、次回は「相談を受けてからタロットを展開するまでの流れ」も含め、占的の立て方も復習したい。あとは11月いっぱいで終了までに、家庭学習にも取り組んでもらって、自主的に取り組んだワークブックや質問も提出してもらえればと。授業で扱える実際の相談例などをお持ちいただけると、日々教材集めに苦労している私としては大変ありがたい。

また11/23第四木曜日の振替日が設定できるなら次回それも話し合わせて頂きたい。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

ナディアさんのアイリスプロジェクト発動☆彡

今ナディアのSun&Monnガーデンではコスモスが見頃!見て下さい、この背丈、So huge!!
Lsize2-resized.JPG

iris02-2.JPG

iris03-resized.JPG

ピンクにも色々あるある〜
Pink-resized.JPG

Pink2-resized.JPG

白い花が、同じ茎からスプレー咲きになっているのがわかりますか?不思議です。
Pink3-resized.JPG

たまたまアメジスト・セージの鉢植えにもこぼれだねで入ったのでしょう、コラボしています。
sage&cosmos02.JPG

まあここをですね、春先には黄色いアイリスメインの花畑にしようというプロジェクト発動です。
すでに芽出し苗の生育すこぶる良好〜
iris00.JPG

これは一週間くらい前に撮った画像で、今はもう15cmぐらいに成長しているよ。ダッチアイリスね。
iris-resized.JPG
アイリス:ギリシア神話に登場する女神イリス(IRIS)の名に由来するもので、王家や貴族の紋章にも使われる花。神々、そして人々の仲裁を司り、争いの後には空に虹の橋をかけることでも知られる。(国書刊行会「タロット象徴辞典」より)

10月15日は半期に一度のオープン・ガーデンです☆彡
ストレスレス園芸&開運ガーデニング&占いモニター 通常価格の50%で体験していただけますので、よろしければいらして下さいね。
いっしょに土にまみれつつ、星やタロットをかいまみれば、、心の闇など何のそのです。
心と身体に共通の元気の素がわきあがることうけあいです。

あなたのお庭や花壇に女神イリスを呼びたいなら、、まずはアイリスの幸運のタネを。
通信販売も承っております。どうぞご利用下さい。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

9月23日土曜日勉強会後記3


現状でお金、相続、愛人など法律がからむような問題を抱えている場合は結構深刻になるケースでしょうか。


imageSuikouSensei2.jpg

全文PDFファイルでもご覧頂けます。marseille20171003.pdf

後記、お寄せ頂きましてありがとうございました。
会員の方、受講生の皆さん、どちら様もふるってご意見、ご感想、ご質問お待ちしております。
わたしたちもまだまだ学徒、生涯学徒? 共に学んでまいましょう☆彡
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

9月23日土曜日勉強会後記2

当日は、テキストの読みは皆無で、もうすでに色々とブログで始まっていましたので、その続きから。
井上の著書を持って来て下さった方もおりましたが、「テキストや本に書いていない内容でしたね」と、
会を終えてから言って頂きまして、あそうなんだと。

タロットの勉強会、講座、各所で様々なものが展開されているかと思いますが、
印刷物を読んで紹介するような会には、あまりこれまでもなっていませんでしたね。

今回はまさに「使い方」に焦点を当てるはずのつもりでしたが、タロットを持って来ていない方が半数という(笑

本当にご縁というか、井上の例えばえきどう学校での授業もクールによって内容が変わり、
同じアルカナを扱うので全然違うということはありませんが、スタイルが思いっきり変わることもあって、
また個々の受講生の方の求めもありますのでね、一回一回その都度どういう授業になるか?
ここは自分でもわからないところがあって、アドリブを正直私自身も楽しませて頂いております。

皆さんに各自のテーマで、三角形で出して頂きましたね。
暗号戦法でいきましたので、出目に悩まされることもなく、決めたいことを、決めることができたかと。
study01.jpg
こちらはしばらくは待ちだが、中古車か新車では新車を買う。という選択に至りました。

study02.jpg
占い師としての仕事をそろそろやってみようか?という案件でしたが、今はまだ時ではありませんでした。

jibun.jpg
仕事上のトラブルで自分から収拾をつけるか否か?やはり当人には難しい課題=無理そう。
それ以外にも選択肢はあろうかと。




suikousensei.jpg
こちらの展開について、後日メールで頂いた内容もあり、後記3を書いてみましょうか。

しかし、臨時の仕事が複数入って、かなり時間が制限されています。
マルセイユ版のテキストもひとつの形にしないと。
ちょっと更新は先になると思います。
zodiac02.jpg
プラネタリウム、ほんとデートスポットにはうってつけでしょう。
迷惑行為もこうむりましたが、、それも何らかのメッセージかと。

月刊ステラ・マガジンもいつもご利用ありがとうございます。
ウェブショップにて月末まで全プレ企画として、12星座のポストカードを御進呈☆彡
備考欄に、希望の星座をお書き下さいね。
本当にたくさんの皆様にご愛顧頂き、感謝しきりでございます。
セール価格も月が変わるとまた通常価格になりますので、ご了承下さい。
できるときにはできる限りのサービスを♪がモットーでございます。
周年やってしまうとさすがに倒産してしまいますのでね、あしからず、ご了承下さいませ。

あとはそうですね、12月の忘年会か、2月の新年会は、神戸魔女の家近辺で☆
という企画が立ち上がりかけていますが、まずはご参加希望者を募ります。
気温も低くなっていきますしね、どうか無理せず、できる時にできることを楽しみませう。
井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

9月23日土曜日勉強会後記1

プラネタリウムなんて何年ぶりだろう・・そんなお声に、私自身小学生の時に家族で行ったサンシャイン60を思い出し歳月を痛感。


足を運んだ時間との兼ね合いで、

全天周ドーム映像『HAYABUSA Back to the Earthを見ることに。

これは、2003年に宇宙科学研究所(ISAS)とによって打ち上げられた、予定は4年間でしたが最終的に地球に帰還するまで7年間にも及んだ『小惑星探査機はやぶさ』の総飛行距離60 km超えとなった旅の記録です。


2010年作品とのことですが国際科学映画祭のトレイラーがありました。




ずいぶん前の作品だなと思いましたが、鑑賞後、この映画が長く人気番組となっている理由がわかりましたし、これは広く世に伝えていくべき内容だとも。=無知で無関心だった自分。


はやぶさの使命は、地球重力圏外にある小惑星イトカワに降り立ち、その天体の表面上から石を採取し、地球に戻ること。

こういったサンプル・リターンという何らかの物証を持ち帰るミッションは、月面着陸で有名なアポロ計画以降、スターダスト計画、ディスカバリー計画で成功しており、はやぶさは第四機めの探査機となるとのこと。

この計画の成功によって日本の宇宙科学開発技術が認められ、一定の地位を得た模様。


46億年前に始まったとされる太陽系の形成! 以下Wikipedeaより

『太陽系の形成と進化(たいようけいのけいせいとしんか)は、巨大な分子雲の一部の重力による収縮が起こった約46億年前に始まったと推定されている。収縮した質量の大部分は集まって太陽を形成し、残りは扁平な原始惑星系円盤を形成してここから惑星、衛星、小惑星やその他の太陽系小天体等ができた。』


だからイトカワの片りんを持ち帰ることができれば、太陽系の進化についてまた何らかの新たな情報が得られる、一歩前進!!


2010613日、ほぼ予定通り、オーストラリア南部の砂漠にはやぶさのカプセルが着陸。その帰還は全世界でニュースにもなっていたのでした。




しかし帰還と言えども、はやぶさは大気圏に入る前に自ら燃焼・解体し宇宙のチリと化し、カプセルだけを地球上に届けるのです。これには胸が詰まります。


様々な困難に直面し、ダメージを受けながら、一時通信が完全に途絶えたこともあったはやぶさ・・・映画の中では「はやぶさ」ではありません、「彼」と呼ばれています。このプロジェクトにかかわった全ての人の信念と愛が伝わってくる物語です。


そんなはやぶさを偲んでと思われる動画もありました。おすすめはこの2本。





プロジェクトは、はやぶさが解体する直前に、はやぶさに地球に向かってカメラのシャッターを切らせた。上記動画で見られるように、たった一枚、はやぶさが撮影した地球の画像が残っている。「はやぶさに地球を見せてあげた」という解釈が検索で。


モノや道具として扱われていないはやぶさと地球上の人たちとがどうしても心でつながっていると感じてしまう作品。そうして、誰もが、どんな有名人でも、最期は結局はやぶさといっしょでしょう、宇宙のチリと化して消えていきます。そうならない人などいない。北朝鮮の方だろうと米大統領さんだろうと、勝手にしてろと思えてきます。どうせチリになるなら、せめてはやぶさに近づきたいものだ。足元にも及ばぬとも。


はやぶさ2はもう2014年に始動しており、帰還予定は2020年とのこと。

皆で盛大にお出迎えしたいですね。

http://www.isas.jaxa.jp/missions/spacecraft/current/hayabusa2.html


さいたま市宇宙劇場

HAYABUSA Back to the Earth 全天周ドーム映像秋番組は、平成29年9月9日(土)〜平成29年11月26日(日)まで上映中です。 動画もよいですが、ぜひ、全天周ドーム映像でご鑑賞下さい☆彡

     


※今回は上映中に、わたしの隣の席の方が、なんと後部座席から足攻撃にあっていたとのこと! その方も抵抗し、一度はぐっと足を押し返したとのことですが、まるで止まず、ほとんど上映中ずっと続いたとのことで、これはひどいですね。あとからその張本人を私も間近で見ましたが、一見して何の変哲もない妻子連れの30台とおぼしき男性で。でもどうもその人だけ、上映中にその人の家族とは別に、わたしたちの後ろにひとりで席を取っていたとのことで、満席でもないのに、わざわざ席を移動してまでそんなことをするのは確信犯では?という声も。


そうして今思うに、確信犯にしても超鈍感な輩にしても迷惑行為はやはり現行犯での指摘が一番でしょう。

多少バタつくのはやむをえず、上映前の案内であった非常口付近の館内スタッフに注意してもらってよいかと。一応会の最中のことは、主催者が代表して言いにいったり、やるべきことはやろうと思います。


他の観客とか、いっしょに連れ立ってきたわたしたちグループ皆のことを考え、ずっと上映中我慢していらしゃったかと存じます。

そう思うと、私自身も非常に申し訳なく思います。朝早くからお集まり頂き、勉強会も会食も楽しく過ごせた本日最後に、ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

オリスとはイリスのこと

★今日はコスモス畑を作ってみました。2Mほどにも茂ったが切り戻してしょぼくなっていたフェンネルもこれで寂しくないかな。。葉っぱが似ているよね!

 素敵になれば画像をアップしますね。園芸詳細は追って、いつになるやらですが園芸ブログのほうへ!


★そんな折、差し入れを頂いて恐縮しきりです。お昼に美味しく頂きました。すごい、ラッキー★


来春は、クリスマスローズ&黄色いアイリス畑で春の会を

 ウェイト版に描かれている代表的なハーブといえばひとつ、黄色いアイリスがありますね。

ar14.jpg

 場所によっては、イリス→ オリス とも呼ばれているよ。

 ポプリの素材で、香りを保つためのオリス・ルート(アイリスの根っこ)ってとても重要な素材なのね。

 早速球根を植付ますた。わーうまくいくかなー。ま、宣言することも、物事をうまくいかせる秘訣かな。

 しかし、ウェイト版を見るにジャーマンアリスぽい。みなさんはどう思いますか?

 ジャーマン種はドイツで改良された品種で根茎なのです。

 花が大きく華やかですが、株で売られていることが多く、イリス畑を作るには ちょっと割高かな。

 ということで、ダッチアイリス球根をしこたま入手。

 みんなさんも、お庭で女神イリスのハーブを育てませんか?




2018年1月からウェイト版大アルカナ講座 日本易道学校にて開校予定。どうぞふるってご参加下さいね。
 マルセイユ版のほうはウェイティングリスト作成中。学校へどんどん開校希望・ご予約お電話しちゃってOKでございます。

皆様の福利厚生施設にもなるようなハーブ園造園を目指す、今日はもう夕食の支度はむりぽい井上でした。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

さいたま市宇宙劇場PR動画(fullバージョン/約3分)

せっかくですので、大宮のプラネタリウムで秋空の天体観測はいかがでしょうか?
東北上越新幹線乗り場に近いところのビルにあるのです。
どちら様もお誘いあわせの上!

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 15:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

早い時間から恐縮ですが

おはようございます、井上です。23日土曜日近づいてまいりました。


直前までご参加募っておりますので、調整つくようでしたらぜひともご参加下さい。


当日朝早い時間から恐縮ですが、912時まで、宜しくお願い申し上げます。



【勉強会概要】


●日時:2017923日(土・祝) 09:0012:00

●会場:NATULUCK大宮東口店 小会議室


●会場所在地:最寄駅JR「大宮駅」東口徒歩7分

●参加費:¥5000(税・教材費別途)





今回の会場は大変しっかりしている様子で、ケータリングサービスとあわせて今後イベント・パーティーという形でも企画を開催できればと、一種下見を兼ねてもおりますので、今後の発展のため、ご理解とご協力賜ることができれば幸いです。


今後勉強会のほかにも、 茶話会、鑑定会、読書会、タロットのシンボルや星座モチーフのアートな会等々、色々な催し物を楽しめたら!素敵ですよね。



23日の昼食は当会場にて、お弁当を11時に到着するよう手配させていただければ、勉強会後、場所探しなどにわずらわされることがないかと考えております。正午から13時台はゆっくり食事をできる場所がなかなか確保できません。


洋風ご膳を注文する予定ですが、下記メニューよりお好みお選び頂き、 21日木曜日までにご返信下さい。22日午前中には注文完了させて頂きます。

https://www.fandersjapan.com/cat_item/purpose/treatment/ 




今回はこじんまりしておりますが、まだまだこれからだと思っております。


2011年日本タロット占術振興会立ち上げの厳しかった頃から、まああまり変化ないと言えばないのですが、当初から色々な形でご支援下さっている皆様のお力あっての今日ですので、

そのお心を大切に、引き続き井上がんばって参ります。


本日は、引き続き秋苗とハロウィン寄せ植えに没頭します。


北朝鮮動向、年内の星回りから、皆さんどう判断されますか?


どうか皆様、ご自愛の上、23日晴れやかにお会いできますように!


textfor20170923.JPG




posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

DVD発送の準備が整いました

大変お待たせを致しました。DVD発送の準備が整いました。明日以降順次発送させて頂きますね。

よく解らないのですが、二台目の割合高価なプレイヤーで書き込むことができました。。

稚拙なDVD撮影ではございますが、また一瞬、井上が写ってしまっているのですが、まあ一瞬なので削除もせずに、、
勉強会の内容は充実したものとなっており、
PDFファイル資料とあわせて学習にお役立て頂ければ幸いでございます。

次回の講座の課題ですね、下図。当日は「暗号戦法」にて、初心者の方でもスラスラ解釈できる秘策を、お伝えして参りますね。カルチャーセンターやワンデイ講座などで実践してみて頂くのもよいかと。
ただ、初心者と言えども22枚のアルカナの絵とタイトルが一致している位の基礎知識は、つけてからの戦法ということで。

また、精神衛生=心のケアに役立てるためのタロット、卜術、命術の使い方にも触れていきたいですね。
勉強会なので、みなさんと共に論じていければ幸いです。

image170902Marseilles.jpg
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

勉強会動画DVD

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 19:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする