2017年10月23日

魅惑のタロットアートワーク♪

日頃のご愛顧に感謝を込めまして☆彡
ウェブショップのおまとめ買い企画に新しいプレゼントが!
よろしければご覧になってみてね。
こちらは一応アクリル絵の具の金色を塗装したのですが、いかんせんやはり金色には今一歩でした(笑
box-egyptianimage02.JPG

おなじみ、テニエルのアリスをデコしています。塗装なしならおやすい御用です。
Alicebox01.JPG

Alicebox02.JPG

こちらはデコパージュのみ、塗装なし。木の風合いをそのままお楽しみ下さい。
この程度ですと簡単、時間を要しません。が丁寧にすれば三日工程でしょうか。
LeoLibVirugwl.JPG

木箱全体に塗装をする場合はやはりゆとりをもって半月ほどは頂きたい。
お急ぎなければ何なりとご用命下さいませ。
左からお色はチーク、オーク、ウォルナット、お好みで!
box-coloring.JPG

ご自身でお好きなタロットの絵柄、本の挿絵など、身近な小物や家具にデコってみませんか?
出張講座もいたしておりますよ★

選挙は色々な思いが交差するところですね。
まあ安倍さん、トランプさん、今はそういう人たちなりのお役目がある時期なのでしょう。
何かといただけない所は多いですが、評価すべき面も多々。
まあ、反面教師というお役目を担っている方々も沢山ね世の中には。。あ、いやいや。

私の役割は、使命は何なのだろう?そんな思いが、振り返ればスピリチュアルな世界への一歩になったものでした。
そうして、学んだことのひとつが、誰も間違ってなんかいないんだろうということ。
その時その時の、波とか流れとか、戦争ひとつとっても、ある日突然やりだしたわけではなかったわけです。

何かが発生する時に、誰かひとりが、ひとつの国だけがわるいなんてことはないでしょう。

子供がどうやって生まれ出るか、タネがどうやって発芽するか、考えればわかることでした。

まあせいぜい自分が反面教師にならないようにですね。
書く作業に追われてしまって、いつもながら添削、お待たせをしてしまって、申し訳ございません。
皆さんに出会い、助けられながら、今日も暮らしていけることに感謝です。
では今日はこれにて、まだ外出は気を付けてね。See you☆彡

続きを読む
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 18:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

10/22衆議院選挙

安倍さんが「ほら国民に選ばれたでしょ、自民党支持されてるでしょ」

明日夜からはこう始まることはもうメディア各社が報じているところだけれど。

あほかと。民主主義=多数決じゃないんですよ、

多数決で選ばれただけの安倍さんは、少数マイノリティの権利とその主張を必ず保護しなければならない、それを民主主義という。

そんなこともこのあんぽんたんはわからないのかともう安倍さんだけじゃないけど、数々の愚行、低能さらす国会議員たち。異様な日本。


しかしまあわからなくもないですが、アベノミクス。

ただまあやっぱり成果は国内全体に出ていない。

ちょっと路線を変更しようとするのが、民間人の考え方だ。

が、合衆国もどこもそう、問題のあるタイプが一国の代表に選ばれる時代なわけで。

早くこのムーヴメントが過ぎ去ることを祈るばかり。

どこでもいつでも波があって、ずっと続くというものはない。必ず異なる波が上昇する時がくる。これが自然の摂理だ。


せいぜいばかに翻弄されない自分ファースト、実行させて頂きますよと。

って自分ファーストの会を作ろう!って呼び掛けたら、もうみんなやってますからと専務に却下された。


民主主義=多数決じゃないので、ちゃんと投票には行って票を投じましょう。

維新の松井さんなんていいじゃないですか「政治家の身分を見直さなきゃ」って。あっぱれです。ただまあ身を切った分が全部米軍へ行くというウワサもね。

えだのさんも志位さんも、結構やっぱり引き込まれますね。


議席をたいして取れないことがわかっているからって「消費税を5%にします」とか、幸福実現党みたいのはどうなのかな。


違憲違憲てことばも演説によく出てくるけど、そもそも政教分離の原則違反だと公明党に誰も文句言わないのがどうもね、いつも腑に落ちない。


まあ78枚のタロットと同じで、どれか一枚気に入った札があったら買う、そんなんでいいと思います。

78枚全部気に入る商品なんかないでしょ。

主義主張100%全部に沿える党はないでしょうが、これは!というひとつの強い信条に一票とか、総体的に選ぶとか、まあ何でもとにかく、弁当箱のふたについた米粒のごとく、ムダとか意味がないとか言っていると、ホントにそういう存在になってしまいますからね。

数の重要性、占術家なら解っているとは存じますが。


ごめんなさい、今回こんなで、、まあこれが本性というものでしょうか。

某受講生さんに東洋占で見てもらったら「先生、口を汚すと災いの元です」と。。「黙っていたほうがいいですね」だって。2004年のことですけどね。

あと紫微斗数の田宮先生もねいつか「あんたの生年月日見たけどひどいねーあれじゃ占いか宗教行くしかない」だって。お前もな、でしょ。おっと仏様には何とかですな。


あ、本当にごめんなさい。こんなんで。。

ラベンダーの画像をお送り頂きました!心をお癒し下さいませ。。

20171021racelave.JPG

F様より

9月上旬にいらして頂き、レースラベンダーの播種を。

うんうん、うちでもこんなです。新しくできたビニルハウスで育てようか迷ったんだけど、、やっぱりハウスものはハウスもの。


レースラベは強権ですから、こちらは埼玉県ですが、真冬の夜と気温がマイナスになる日は中に入れること必須ですが、あとは外でも大丈夫です。


そう冬はサンルームで日中園芸、タロットアート色々できますのでね、よろしかったらそこのあなた様も、愚痴や不満をこぼしにいらしてね。

色々タロットアート作品。。写真も結構溜まっています。


そうそう欠品中でしたグランド・エジプシャン・タロット入荷しております。

大アルカナ22枚のみのセットですが、いややっぱり14×8cmの大判で迫力ありますーーー

これはいいわー タイトル文字がクラシカルに変わったせいもありそう!!

egyptianNew-image00.jpg

egyptianNew-image01.jpg



egyptianNew12.jpg


下が旧ヴァージョン

アルカナ12犠牲牛 古代エジプトファンにはたまりませんね♪

egyptian12.jpg



posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

木星移動しましたね

うっかりしておりましたが、

http://stellamagazine.net/images081102/bullet072.gif2017/10/11木星の移動にちなんでコラム

西洋占星術の素顔UP→PDFです。月刊ステラ・マガジン http://stellamagazine.net/に飛びます。



少しでも西洋占星術の魅力&効能をお伝えできればと、

ごくごくかんたんな仕組みのようなものを某所向けの連載記事なのですが、

こちらにもアップさせて頂いております。

そう、これが私どもの本分もあるでしょうか、お伝えするには、書いて公開するしかございませんのでね、引き続きウェブマガジン形式で続けてまいります。

西洋占星術とは、人間の多面性を理解し、まず自分を解し、他人も解し、調和を取るための人間学のようなもの。まずは自分と上手に付き合いましょうと。
 

ナディアのギャラリーでは、過去のTOPページを飾ってきた名画のコラムがお楽しみ頂けますよ。

2009年12月号〜2011年12月号の表紙一覧 →有料ページです 購読会員さんのみクリックしてね♪

購読会員でない方にちょっとここに紹介ね。
201012月号の表紙
「ヘベリウス星座図絵(部分)」

width=射手座の季節の到来は、暦の上での「師走」を予感させるもの。ご存じの通り、師匠も走るほどの忙しい時期に相応しく、射手座のシンボルはギリシア神話に登場する半人半獣のケイローンとされています。






グロティウスの星座図帳も出てきますね。


ウェブショップでおまけの絵ハガキに採用させて頂いているのが、ボーデ古星図と銘打ったポストカードでしたが、ヨハン・ボーテは1700年代の方で、ヘベリウスやグロティウスのほうがよっぽど古かったですね!古星図というから、もっと古いのかと。


おまけやプレゼントも在庫希少になってきたものもあって少し入れ替えました☆彡

くれぐれも、こちらのみカートに入れることはできませんので、ご了承の程。




そうしてまた10月の運気・星のカフェテラス (→ こちらもPDF。月刊ステラ・マガジン http://stellamagazine.net/に飛びます。)

すでに掲載しておりましたが、お読みいただけましたでしょうか、、

無料ページですので、ぜひご一読頂き、ご意見ご感想お寄せ下さい。

こちらのブログで紹介・採用させて頂ける方には、上記のおまけを1点進呈させて頂きます。

内容的には、衆院選の今「自公強し、小池さん失速」が出ているところでしょうか。

しかし身近では、現政権支持されているというお声、ほとんど聞かれません
そうしてここ数年の自民党議員の数々の不祥事なのですが、が、まったくダメージになっていないのです。もりかけ問題でさえも。

巨大な組織(票)を取り込み安定した基盤をそれこそ持っている証でしょう。


だから選挙も投票率が低ければより一層安部さんに追い風。

選挙権が18歳以上になって、やっぱり身近では若い人ほど「選挙?行きませーん」て感じですし。。


選挙権、いやそもそもの権利についての意識が日本独特というのも、お国柄っていうのもとても感じる。特にフランスなどは「権利を放棄」なんてありえない的だそう。


占術家としても、自ら権利を放棄して、では何がご所望なのか?とは主張したい。

そんな姿勢でいると、手指の間から、どんどん、手の内のものがこぼれ落ちていきますよ。


私の経験からですが、ザルからはどんどん落ちるていきます。これは落ちていいけど、これは落ちないでほしいなんて、細かく厄介な条件など、誰も聞いてはくれないのです。


自分の幸せは、しっかり自分の鉢でうけとめ、大事に大事に育て、自ら大きく豊かに実らせるもの。

タロット講座においてはPentacles地の要素で学ぶ、いわゆる「しっかりしていること」とは、目の前にある課題も目標も義務も権利も、選り好みせずに果たしましょうと。


これからもますますアベノミクスによって混沌をきわめるだろうから。

しっかりしていかないと、命だけあってもお金がない老後 なんて・・笑っていられなくなります。


「働き方改革」の馬鹿さ加減には皆あきれたわけでしょう。雇用時間は減ったはいいが収入減だって。小学生並みの計算ができないわけじゃないですよね?何をどう改革するのか、問題の本質が解っていないわけで。

憲法改正か反対って、何をどうよ? 政治家ってのはもうおつむが弱い人の象徴か?

もうね、政治は民間に任せたほうがいいよ。4年ぐらいで持ち回りで。

ほんと、選挙がばかばかしくなるのもようわかりますよ。


とはいえ安部さんひとりがわるいわけでも毛頭なく、今こうなってしまっているのは、今に始まったことではなく、長い年月を経てこうなっているのだからね。


タロットという卜術にかかわるようになって痛感しているのは、未来というものは、毎日の連続が重なり形成されつつあるもので、今の時点で決まってはいないということ。


そうして淡々と無情にも刻々と時はきざまれて、星は運行し続けている。

「どうせ」とか「無駄」とか、そんなことばが挟み込まれる余地はなく。

今日は昨日の結果なのですね。

これはもう変えられない。

だからまあ一瞬一瞬が大事な結果になるところだから、後悔先に立たず。

後悔しないための占術でもあるでしょう、やることだけはやっておかないとね


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 23:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 月刊ステラ・マガジン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

日本易道学校10/12木曜日 タロット応用科講座後記

易道学校10/12木曜日後記

14時を少し回ってしまってのスタート。

小アルカナ4人の小姓についてのテキスト読みから丁寧にやらせて頂く。

一応最後のPage of Pentacles78枚の最後の札でもあり、非常なる安定感と不動性が見いだされるところでも。

とかくスピリチュアルと言われがちな占術だが、霊や呪術、まじない等々目には見えないレベルであれこれやっているのは、わたしの好みではない、というかそもそも占術ではない。結果が出せなければ。暮らしに役立ててなんぼでしょうと。


授業でも鑑定でも対価をお支払い頂いているのだから、ひとつ何か形になって、現実生活を安定、安心して送って頂けるような要素となる占いを提供させて頂きたい。

ジョゼフ・マーフィーの格言「貧困は一種の病である」も紹介した。

精神的にもまた物質的にも満足できてこそ、健全な人生だと言える。


何でもかんでも願いが叶うとか濡れ手に粟とか求めるのもまた違うが、経済難に陥っている人は、どこかネジを調整する必要があるのだろう。ここで改めて自分にも問い直し、節目としよう。


幸せは心で感じるもの。そこを逃げ道にして、好きか嫌いかを言い分けにしたり、現実問題=日々の暮らし、衣食住、三度のゴハンから顔を背けているのも問題なのだ。ロボット人間と化してただデジタルな毎日を生きるのも。

誰が見ても不健康な暮らしの先に、アスファルトジャングルの中に幸せはないだろう。


Page of Wands を把握するために、他のWands3人との違いや、同じ要素を持ち合わせたKing of Pentacles との対比なども考察しながら、4人の小姓について受講生さんなりの解釈を発表して頂く。こちらが気づかされる発想、ユニークな視点あり。ことばの使い方など説明する力も十分ついている印象。


たとえば、King of Pentacles が流行りのアイドルグループを売り出し富を得た大物プロデューサー、つんくや秋元康で、Page of Pentacles はグループの中の金の卵。発掘され輝いている誰か、卒業後も活躍中の前田のあっちゃんとか、リバースになるとちょっと影が薄いとか消えちゃう人たちと言うのがもう座布団10枚という感じで。


目下の衆議院選挙運動の中で目立っている人たちやその人たちの言っていること、やっていることに相当する人物札があれば、取り上げて説明したり。


そんな流れで当初より丁寧にやっていったため、2時間大幅に上回ってしまい16時半過ぎに終了。ケルト十字の中の小姓の読み解きは次回へ。また前回のKnightを中心にした解釈実践も未消化だったので、次回は「相談を受けてからタロットを展開するまでの流れ」も含め、占的の立て方も復習したい。あとは11月いっぱいで終了までに、家庭学習にも取り組んでもらって、自主的に取り組んだワークブックや質問も提出してもらえればと。授業で扱える実際の相談例などをお持ちいただけると、日々教材集めに苦労している私としては大変ありがたい。

また11/23第四木曜日の振替日が設定できるなら次回それも話し合わせて頂きたい。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

ナディアさんのアイリスプロジェクト発動☆彡

今ナディアのSun&Monnガーデンではコスモスが見頃!見て下さい、この背丈、So huge!!
Lsize2-resized.JPG

iris02-2.JPG

iris03-resized.JPG

ピンクにも色々あるある〜
Pink-resized.JPG

Pink2-resized.JPG

白い花が、同じ茎からスプレー咲きになっているのがわかりますか?不思議です。
Pink3-resized.JPG

たまたまアメジスト・セージの鉢植えにもこぼれだねで入ったのでしょう、コラボしています。
sage&cosmos02.JPG

まあここをですね、春先には黄色いアイリスメインの花畑にしようというプロジェクト発動です。
すでに芽出し苗の生育すこぶる良好〜
iris00.JPG

これは一週間くらい前に撮った画像で、今はもう15cmぐらいに成長しているよ。ダッチアイリスね。
iris-resized.JPG
アイリス:ギリシア神話に登場する女神イリス(IRIS)の名に由来するもので、王家や貴族の紋章にも使われる花。神々、そして人々の仲裁を司り、争いの後には空に虹の橋をかけることでも知られる。(国書刊行会「タロット象徴辞典」より)

10月15日は半期に一度のオープン・ガーデンです☆彡
ストレスレス園芸&開運ガーデニング&占いモニター 通常価格の50%で体験していただけますので、よろしければいらして下さいね。
いっしょに土にまみれつつ、星やタロットをかいまみれば、、心の闇など何のそのです。
心と身体に共通の元気の素がわきあがることうけあいです。

あなたのお庭や花壇に女神イリスを呼びたいなら、、まずはアイリスの幸運のタネを。
通信販売も承っております。どうぞご利用下さい。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 21:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

9月23日土曜日勉強会後記3


現状でお金、相続、愛人など法律がからむような問題を抱えている場合は結構深刻になるケースでしょうか。


imageSuikouSensei2.jpg

全文PDFファイルでもご覧頂けます。marseille20171003.pdf

後記、お寄せ頂きましてありがとうございました。
会員の方、受講生の皆さん、どちら様もふるってご意見、ご感想、ご質問お待ちしております。
わたしたちもまだまだ学徒、生涯学徒? 共に学んでまいましょう☆彡
posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 08:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

9月23日土曜日勉強会後記2

当日は、テキストの読みは皆無で、もうすでに色々とブログで始まっていましたので、その続きから。
井上の著書を持って来て下さった方もおりましたが、「テキストや本に書いていない内容でしたね」と、
会を終えてから言って頂きまして、あそうなんだと。

タロットの勉強会、講座、各所で様々なものが展開されているかと思いますが、
印刷物を読んで紹介するような会には、あまりこれまでもなっていませんでしたね。

今回はまさに「使い方」に焦点を当てるはずのつもりでしたが、タロットを持って来ていない方が半数という(笑

本当にご縁というか、井上の例えばえきどう学校での授業もクールによって内容が変わり、
同じアルカナを扱うので全然違うということはありませんが、スタイルが思いっきり変わることもあって、
また個々の受講生の方の求めもありますのでね、一回一回その都度どういう授業になるか?
ここは自分でもわからないところがあって、アドリブを正直私自身も楽しませて頂いております。

皆さんに各自のテーマで、三角形で出して頂きましたね。
暗号戦法でいきましたので、出目に悩まされることもなく、決めたいことを、決めることができたかと。
study01.jpg
こちらはしばらくは待ちだが、中古車か新車では新車を買う。という選択に至りました。

study02.jpg
占い師としての仕事をそろそろやってみようか?という案件でしたが、今はまだ時ではありませんでした。

jibun.jpg
仕事上のトラブルで自分から収拾をつけるか否か?やはり当人には難しい課題=無理そう。
それ以外にも選択肢はあろうかと。




suikousensei.jpg
こちらの展開について、後日メールで頂いた内容もあり、後記3を書いてみましょうか。

しかし、臨時の仕事が複数入って、かなり時間が制限されています。
マルセイユ版のテキストもひとつの形にしないと。
ちょっと更新は先になると思います。
zodiac02.jpg
プラネタリウム、ほんとデートスポットにはうってつけでしょう。
迷惑行為もこうむりましたが、、それも何らかのメッセージかと。

月刊ステラ・マガジンもいつもご利用ありがとうございます。
ウェブショップにて月末まで全プレ企画として、12星座のポストカードを御進呈☆彡
備考欄に、希望の星座をお書き下さいね。
本当にたくさんの皆様にご愛顧頂き、感謝しきりでございます。
セール価格も月が変わるとまた通常価格になりますので、ご了承下さい。
できるときにはできる限りのサービスを♪がモットーでございます。
周年やってしまうとさすがに倒産してしまいますのでね、あしからず、ご了承下さいませ。

あとはそうですね、12月の忘年会か、2月の新年会は、神戸魔女の家近辺で☆
という企画が立ち上がりかけていますが、まずはご参加希望者を募ります。
気温も低くなっていきますしね、どうか無理せず、できる時にできることを楽しみませう。
井上でした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

9月23日土曜日勉強会後記1

プラネタリウムなんて何年ぶりだろう・・そんなお声に、私自身小学生の時に家族で行ったサンシャイン60を思い出し歳月を痛感。


足を運んだ時間との兼ね合いで、

全天周ドーム映像『HAYABUSA Back to the Earthを見ることに。

これは、2003年に宇宙科学研究所(ISAS)とによって打ち上げられた、予定は4年間でしたが最終的に地球に帰還するまで7年間にも及んだ『小惑星探査機はやぶさ』の総飛行距離60 km超えとなった旅の記録です。


2010年作品とのことですが国際科学映画祭のトレイラーがありました。




ずいぶん前の作品だなと思いましたが、鑑賞後、この映画が長く人気番組となっている理由がわかりましたし、これは広く世に伝えていくべき内容だとも。=無知で無関心だった自分。


はやぶさの使命は、地球重力圏外にある小惑星イトカワに降り立ち、その天体の表面上から石を採取し、地球に戻ること。

こういったサンプル・リターンという何らかの物証を持ち帰るミッションは、月面着陸で有名なアポロ計画以降、スターダスト計画、ディスカバリー計画で成功しており、はやぶさは第四機めの探査機となるとのこと。

この計画の成功によって日本の宇宙科学開発技術が認められ、一定の地位を得た模様。


46億年前に始まったとされる太陽系の形成! 以下Wikipedeaより

『太陽系の形成と進化(たいようけいのけいせいとしんか)は、巨大な分子雲の一部の重力による収縮が起こった約46億年前に始まったと推定されている。収縮した質量の大部分は集まって太陽を形成し、残りは扁平な原始惑星系円盤を形成してここから惑星、衛星、小惑星やその他の太陽系小天体等ができた。』


だからイトカワの片りんを持ち帰ることができれば、太陽系の進化についてまた何らかの新たな情報が得られる、一歩前進!!


2010613日、ほぼ予定通り、オーストラリア南部の砂漠にはやぶさのカプセルが着陸。その帰還は全世界でニュースにもなっていたのでした。




しかし帰還と言えども、はやぶさは大気圏に入る前に自ら燃焼・解体し宇宙のチリと化し、カプセルだけを地球上に届けるのです。これには胸が詰まります。


様々な困難に直面し、ダメージを受けながら、一時通信が完全に途絶えたこともあったはやぶさ・・・映画の中では「はやぶさ」ではありません、「彼」と呼ばれています。このプロジェクトにかかわった全ての人の信念と愛が伝わってくる物語です。


そんなはやぶさを偲んでと思われる動画もありました。おすすめはこの2本。





プロジェクトは、はやぶさが解体する直前に、はやぶさに地球に向かってカメラのシャッターを切らせた。上記動画で見られるように、たった一枚、はやぶさが撮影した地球の画像が残っている。「はやぶさに地球を見せてあげた」という解釈が検索で。


モノや道具として扱われていないはやぶさと地球上の人たちとがどうしても心でつながっていると感じてしまう作品。そうして、誰もが、どんな有名人でも、最期は結局はやぶさといっしょでしょう、宇宙のチリと化して消えていきます。そうならない人などいない。北朝鮮の方だろうと米大統領さんだろうと、勝手にしてろと思えてきます。どうせチリになるなら、せめてはやぶさに近づきたいものだ。足元にも及ばぬとも。


はやぶさ2はもう2014年に始動しており、帰還予定は2020年とのこと。

皆で盛大にお出迎えしたいですね。

http://www.isas.jaxa.jp/missions/spacecraft/current/hayabusa2.html


さいたま市宇宙劇場

HAYABUSA Back to the Earth 全天周ドーム映像秋番組は、平成29年9月9日(土)〜平成29年11月26日(日)まで上映中です。 動画もよいですが、ぜひ、全天周ドーム映像でご鑑賞下さい☆彡

     


※今回は上映中に、わたしの隣の席の方が、なんと後部座席から足攻撃にあっていたとのこと! その方も抵抗し、一度はぐっと足を押し返したとのことですが、まるで止まず、ほとんど上映中ずっと続いたとのことで、これはひどいですね。あとからその張本人を私も間近で見ましたが、一見して何の変哲もない妻子連れの30台とおぼしき男性で。でもどうもその人だけ、上映中にその人の家族とは別に、わたしたちの後ろにひとりで席を取っていたとのことで、満席でもないのに、わざわざ席を移動してまでそんなことをするのは確信犯では?という声も。


そうして今思うに、確信犯にしても超鈍感な輩にしても迷惑行為はやはり現行犯での指摘が一番でしょう。

多少バタつくのはやむをえず、上映前の案内であった非常口付近の館内スタッフに注意してもらってよいかと。一応会の最中のことは、主催者が代表して言いにいったり、やるべきことはやろうと思います。


他の観客とか、いっしょに連れ立ってきたわたしたちグループ皆のことを考え、ずっと上映中我慢していらしゃったかと存じます。

そう思うと、私自身も非常に申し訳なく思います。朝早くからお集まり頂き、勉強会も会食も楽しく過ごせた本日最後に、ご不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 00:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日本タロット占術振興会事務局より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

オリスとはイリスのこと

★今日はコスモス畑を作ってみました。2Mほどにも茂ったが切り戻してしょぼくなっていたフェンネルもこれで寂しくないかな。。葉っぱが似ているよね!

 素敵になれば画像をアップしますね。園芸詳細は追って、いつになるやらですが園芸ブログのほうへ!


★そんな折、差し入れを頂いて恐縮しきりです。お昼に美味しく頂きました。すごい、ラッキー★


来春は、クリスマスローズ&黄色いアイリス畑で春の会を

 ウェイト版に描かれている代表的なハーブといえばひとつ、黄色いアイリスがありますね。

ar14.jpg

 場所によっては、イリス→ オリス とも呼ばれているよ。

 ポプリの素材で、香りを保つためのオリス・ルート(アイリスの根っこ)ってとても重要な素材なのね。

 早速球根を植付ますた。わーうまくいくかなー。ま、宣言することも、物事をうまくいかせる秘訣かな。

 しかし、ウェイト版を見るにジャーマンアリスぽい。みなさんはどう思いますか?

 ジャーマン種はドイツで改良された品種で根茎なのです。

 花が大きく華やかですが、株で売られていることが多く、イリス畑を作るには ちょっと割高かな。

 ということで、ダッチアイリス球根をしこたま入手。

 みんなさんも、お庭で女神イリスのハーブを育てませんか?




2018年1月からウェイト版大アルカナ講座 日本易道学校にて開校予定。どうぞふるってご参加下さいね。
 マルセイユ版のほうはウェイティングリスト作成中。学校へどんどん開校希望・ご予約お電話しちゃってOKでございます。

皆様の福利厚生施設にもなるようなハーブ園造園を目指す、今日はもう夕食の支度はむりぽい井上でした。


posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 20:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

さいたま市宇宙劇場PR動画(fullバージョン/約3分)

せっかくですので、大宮のプラネタリウムで秋空の天体観測はいかがでしょうか?
東北上越新幹線乗り場に近いところのビルにあるのです。
どちら様もお誘いあわせの上!

posted by ステラ・マリス・ナディア・オフィス at 15:00| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする